« キャンプにナイフなんて野蛮でしょうか? | トップページ | ホウボウさんとサヨリさん、お買い得でしたという話でごめんなさい。 »

2006年12月19日 (火)

63リッター! ドデカイ 暖かものもOKなソフトクーラー 

Img_2250  僕の仕事部屋は、この季節、午後になると西日がゆったりと差し込む。真夏のぎらぎらとした日差しと違い、差し込む光は暖かな赤香色。なんだかぽかぽかとした気持ちにさせてくれる。気がつけば、日々、600アクセス。これほど多くの方々に読んでいただけるようなブログになるとは思いませんでした。Img_2295なにせ思い付きで手に入れた道具の勝手な話ばかりですから……。少しでも参考になりますよう頑張っていまいります。
 さて、道具の話。ここのところ、テーブルと刃物の話が多くなっているのですが、今回はクーラーというか、食べ物を運ぶバッグをご紹介します。 先日、コストコに買出しに出かけた際、購入してきたCalifornia innovationsのThermalPro professional insulated food transport systemがそれ。いわゆるソフトクーラーバッグなのですが、暖かいものを保温することもでき、暖かい食事は暖かく、冷たいものは保冷する大型のバッグであります。Img_2296容量は67QT(おおよそ63リットル)のビッグサイズ。どれぐらい大きいかと申しますと、たとえば2リットル入りのアイスクリーム18個やビール缶100本と氷が入るそうです。
Img_2298 保冷能力は、食材を一杯に詰め込んだ場合、外気温華氏80度(摂氏26.7度)で-3度の食材が5度に上がる時間は72時間。保温能力は、約90度の食材を詰め込んだ場合、2時間半後の温度は約60度とのこと。これに目一杯! と考えると我が家のキャンプではありえない話。メーカー側の考えている使い方は、パーティシーズンの手料理の持ち運びがメインの様子。確かにケータリングサービス風に友人宅に大量の料理をドカンと持ち込むファミリーにはとても良さそう。
 我が家の場合は、肉や魚の大量買出し用とどうしても大容量なクーラーが欲しい場合のエマジェンシー用にいいかなと購入してみました。Img_2302なにしろ大きいので、この中にシアトルスポーツのフロストバックを入れてしまえば、それこそフツーのハードクーラーを軽く凌ぐ保冷性能も期待できそう。
 品物自体も食べ物を運ぶシステムとして、かなりよく練られた作り。たとえば、暖かい食品を入れた場合の蒸れを防ぐためのベンチレーション用の開閉フラップが2箇所に付く。また、蓋裏には、保冷材を入れるポケットが2箇所。ソフトバックの弱点であるグニャグニャとした感じを防ぐために、底板と、ベルクロで留められる縦横2枚の仕切り板が付く。Img_2303 縦方向の仕切り板には持ち手が着き、下段に飲み物、仕切り板の上に食べ物を載せておけば、仕切り板の取っ手を持てばトレイのようにそのまま持ち上げられるなんてなんとも使い心地が良さそうだ。また、使わないときは、蓋裏とサイドベルトに付けられたベルクロで閉じればコンパクト(といってもそれなりにデカイ)に収納できる。ハンドルとショルダーベルトも付き。その上、背面にローリングカート(荷物をくくり付けてゴロゴロ引っ張る道具)を固定するバンドもある。Img_2304確かにコレだけ大きなバッグに食料を詰めたのでは、タフなアメリカ人でも手軽には運べまい(笑)。
 夏場、このクーラー単体でどこまで氷が保つのかは未使用なので未知数だけれど、断熱材に使われている素材は、Thermal-Flectというオリジナルのものらしい(らしいというのは、僕の英語力は相当に怪しい……)。曰く、最小の厚さで最大の保温力をもたらす革新的な素材だそうだ。内面や仕切り板に張られた銀色の素材も断熱効果が高いらしい。Thermal-Flectは、コールマンのソフトクーラーエクストリームシリーズにも採用されているぐらいだから、全くダメダメということは無いとは思う。

Img_2310

Img_2312

買値は、3000円台後半。興味のある方は、全国5ヶ所のコストコでぜひ。

<

★人気ブログランキングに参加してみました。面白かった、役に立ったと思ったら、下のリンクをプチッと一押しお願いします。励みにより面白く役に立つよう頑張りますっ★

人気blogランキング ぷちっと1票

 

現在最強だと思うシアトルスポーツ フロストパック 40QT

 

25QT

 

 

シアトルスポーツのOEM スノーピークのソフトクーラー 38L

 

18L

|

« キャンプにナイフなんて野蛮でしょうか? | トップページ | ホウボウさんとサヨリさん、お買い得でしたという話でごめんなさい。 »

コメント

でかいですねぇ。
保冷力さえクリアできれば、ウチならメインで使えそうな大きさ。
コールマンのソフトエクストリーム持ってます。
が、夏場はダメダメ・・・初夏や秋なら使えるって感じですね。
保冷剤にLOGOSの氷点パック使ってみても一晩が限界でした。冷凍した食材のみで使っています。
ソフトにそこまで求めたら酷ですね。

同じ道を進みそうですか?(笑)
すでに金もないのに突き進んでいるような。

投稿: タータン | 2006年12月19日 (火) 21:53

コストコいいなぁ。
広島にはないんですよね。
その分、足で稼ぎます。
ちなみに明日は岡山まで足をのばします。

投稿: つぼちゃん | 2006年12月19日 (火) 21:59

タータンさん、こんばんは。そうですかぁ、エクストリームダメダメですか。ということは、タブン、これもダメダメの可能性大(笑)。ソフトクーラー大抵使えないものが多いのですが、シアトルスポーツのフロストパック、これはかなり信頼できます。買ってみて損しないなぁという道具です。と散財のススメ^^ 僕も金も無いのに突き進んでいるのですよねぇ。先月の収入2000円だったような;;

投稿: サン | 2006年12月19日 (火) 22:19

つぼちゃん、こんばんは。コストコ福岡にありますよ^^ GOGO! 千葉のコストコは、ナンバー見ると群馬とか、茨城とかからおみえのようです。脚で稼ぎましょう! 広島、岡山、たまに仕事でいくこともあるのですが、瀬戸内の風景見ると、羨ましいです。海も綺麗ですしね。こればっかりは、脚で稼げないなぁ。

投稿: サン | 2006年12月19日 (火) 22:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25490/13125981

この記事へのトラックバック一覧です: 63リッター! ドデカイ 暖かものもOKなソフトクーラー :

« キャンプにナイフなんて野蛮でしょうか? | トップページ | ホウボウさんとサヨリさん、お買い得でしたという話でごめんなさい。 »