« 鋳鉄のお手入れには、スプレーボトルが快適便利。 | トップページ | 新製品に興味津々。アウトドア雑誌読みました。 »

2007年2月19日 (月)

ラフマ リクライニングチェア RSX なかなかラクチン 持ち歩きは?

Img_3499  先日、あまりの安さにプチッと購入してしまったラフマのリクライニングチェア。一昨日開封してみました。色目もなかなか落ち着いたもので、どんな部屋でもマッチしそう。
 座り心地はと言えば、チェアというより、まさにハンモック感覚。ゆったりと優しく体を支えてくれます。もちろん揺れはないのですけれどw。
 リクライニングの調節も座ったままで無段階に好みの角度にセットできるのもいいなぁ。一番倒した状態でも、不安定さが微塵もないのは本当に大したものです。
Img_3500  難点はといえば、まず収納サイズがやっぱり大きいのですよね。ワンボックスでもない限り、キャンプに連れ出すのはちょっと難しそう。収納時の厚さは15センチもありますから。
 また、アームレストを押さえ、脚部のバーを押さえ込むことで立ち上がりますから、背の小さな方が使うのは、ちょっとコツがいるかもしれません。我が家でいえば、161センチの家内は、なんとか普通に使え、145センチの三男は、操作不可能。Img_3502 ちなみに、コレをリクライニングさせたり、戻したりする姿は、傍目で見ていると、大昔に流行った、
スタイニー♪ スタイニ~♪、スタイニー♪ スタイニ~♪ にそっくり、ちょっと笑えます。まぁ、特定の年代以上の人にしかわからないネタですんません。我が家のラフマは、RSXというモデルですが、あるWEBショップによると、R3000だと、体重移動でリクライニングできるようですから、背の小さな方が主に使われるようでしたら、少しお値段高目でもR3000の方がいいかもしれません。
 一部で質感が良いと言われる、アームの木部ですが、仕上げが粗くザラザラした感触。これは、時間を見つけて細かサンドペーパーで仕上げ、ニス塗り作業が必要かもしれません。ついでにもう1点、今回2脚購入したのですが、そのうちの1脚の金具が外れておりました。★型のネジ止めですので、ドライバーを持っていないと直せません。僕の場合は、返送の手間なども考えて自分で直しました。もちろん、お店でも対応してくれるとは思います。Sany0110
いずれにせよ、破格の値段でラフマのリクライニングチェアを手に入れられたのは、やっぱりラッキー。収納場所さえあるのなら、買っておいて損はないと思います。

★人気ブログランキングに参加しています。とっても励みになっております。下のリンクをプチッと一押しお願いします。面白く役に立つよう頑張りますっ★

人気blogランキング ぷちっと1票

lafuma(ラフマ) RSXA NAT+ACB+TAM
lafuma(ラフマ) RSXA NAT+ACB+TAM

まだ、残っているようです。

|

« 鋳鉄のお手入れには、スプレーボトルが快適便利。 | トップページ | 新製品に興味津々。アウトドア雑誌読みました。 »

コメント

うーん。こんな椅子がキャンプの時にあればな~
思いっきりリクライニングさせて夜空を眺めたら最高でしょうな~
しかし収納がでかいのはつらいですね・・・・

投稿: nodon | 2007年2月20日 (火) 21:33

nodonさん そうなんですよ。キャンプにあれば快適だと思います。問題は、食事にはちょっと使いづらいかな?ということと、サイズですね。少人数なら持っていける可能性もあるのですけどね。

投稿: サン | 2007年2月20日 (火) 21:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25490/13977152

この記事へのトラックバック一覧です: ラフマ リクライニングチェア RSX なかなかラクチン 持ち歩きは?:

« 鋳鉄のお手入れには、スプレーボトルが快適便利。 | トップページ | 新製品に興味津々。アウトドア雑誌読みました。 »