« 紅葉の中善寺湖に行ってきました お茶引き編 | トップページ | なぜか日光へ(>.<)y-~ »

2007年10月30日 (火)

紅葉の中善寺 ノアとアルピナ初出艇編

R1021802  さて、台風一過の翌朝。6時半起床。10時間近く眠りこけて、体調万全。窓から見る中善寺は、とてつもない青空に包まれていた。木々も風に震えることなく、気になっていた台風後の風も気にするほどのことは無さそう。念のため、携帯からスポット天気予報を見るが、終日微風、夕方の小一時間が最大4mとのこと。
 普通なら、中禅寺湖では、菖蒲が浜キャンプ場から、赤岩、千手が浜へと向かうコースを取るか、歌ケ浜付近から、八丁出島を通って阿世潟、上野島へ向かうコースを取るのだが、たまたま泊まったペンションが立木観音入り口付近だったため、ここから出艇することに。ペンションのオーナーさんが親切にも、「クルマ置いておいて良いよ」と言ってくださったのですよね。

朝食後、さっさとファルトを組み上げ湖に漕ぎ出したい! が、アルピナがどれほど簡単であろうとも、ノアとノーティレイのカナールを含む3艇を組み上げるのに一時間と少々。ようやく湖に浮かべることができました。
結構焦ってたので、組み上げ中の写真は無し。申し訳ありません。

R1021814 とりあえずスタートは、家内と僕がノア。一人艇仕様に組んだアルピナ430が次男坊、カナールに三男坊という具合。とりあえず艇チェックのため、周辺をチョロリと漕ぎ。出発であります。目指すは、対岸の千手が浜。直線距離で約6.5kmほど。

家内と二人でサクサク漕ぐと、漕ぎ出しも軽いし、なるほどスノーライフさんが「良い船でする~っ」と褒めて下さっただけのことあります。遊覧船など、大型の船が立てる波も綺麗に超えて行きます。

R1021819  次男坊、三男坊もスイスイと沖を目指します。周囲の山々は黄金色に輝き、空は真っ青。遠くには山頂に雪をいただいた山々が顔をのぞかせてくれ、気分は最高潮!

R1021830 途中ポケーッと漂って休憩してみたり。

R1021841 ちょっとした浜を見つけて、前日買っておいたこれまた旨い! と評判の「Feu de Bois」のパンを摘んだりして休憩。なんか休憩ばっかりだ。

R1021832 やっぱりファルトは、こうして水辺の近くだと絵になるなぁ。この日おろした新艇のノアやアルピナもカッコいいけど、カナールも綺麗だなぁと思う。フランス人のデザインって、やはり気になるよね。これで浸水しなきゃ満点なんだけどなぁ。

R1021842

R1021834

ここから、僕がカナール、家内がアルピナ430、息子らがノア470に乗り換えGO!

R1021856 湖水の透明度もなかなか高く、かなり気持ちが良い。

が、デジイチを出して、写真を撮ろうか? と思ったのだけど、不覚にもメモリ入れ忘れw カメラバッグには入っていただけに残念。やはりブロガー失格w

R1021853

菖蒲ヶ浜で、またまた艇チェンジのため、上陸。今度は、家内と次男がノア。三男坊がアルピナ、僕はそのまんまw

R1021867

R1021873 千手が浜を経由して、西ノ湖方面から中善寺湖に注ぐ柳沢川をちょっとだけ遡上。水量が少なくて、すぐ引き返したのだけど、森の中を流れる川は、とても良い雰囲気。もう少し水量のあるときにまた来たいものです。

R1021879 帰りは、赤岩付近の綺麗にそまったモミジを眺めながら、ゆるゆると帰着のはずだったのだけど……。風が出て着ちゃったw
しかも、遊覧船が蹴立てる波で、穏やかな湾内の方がマシ? って勢い。もちろん写真を撮ってのんびりしていると、進まないので休まず漕ぎ続け、帰還。片道6.5km、寄り道したので往復15kmほどの旅は終わったのでありました。いやぁ、途中、しばらくの間、休憩中の三男坊をロープで引っ張ったのはきつかったw 中善寺湖に行かれる方。やっぱり、遊覧船など動力船の立てる波も高く、風が吹き出すとキツイので、菖蒲ヶ浜発など、レギュラーなコースが気楽です。

R1021902

R1021908 さて、ノアとアルピナのインプレッションですが、ノアは波切りの性能も良く、多少荒れた水面でも漕ぎきれます。反面、小回りは当然、アルピナには劣ります。

一方アルピナは、軽さを生かして波に乗っていく感じ。良く曲がりコントロールもとてもしやすいですね。追い波はちょっときついかも。一人乗艇だったので、もう少し、荷重をかけてあげたら、もっと安定するのだろうと思います。おまけにカナールは? 一人で漕ぐなら僕はやっぱりコレが一番好きかもw あぁ、やっぱり一人艇にしとくんだったか? 新艇欲しぃ>< ッテ マダカウキカ?

ブログランキングに参加しています。とっても励みになっております。下のリンクをプチッと一押しお願いします。面白く役に立つよう頑張りますっ★

人気blogランキング ぷちっと1票

|

« 紅葉の中善寺湖に行ってきました お茶引き編 | トップページ | なぜか日光へ(>.<)y-~ »

コメント

もう一艇お持ちだったファルトって、ノーティレイだったのですか@@
う~ん、憧れます^^とっても♪
インプレも参考になりました!
私、親にはブログしてること言っていないのですが
サンさんのブログを見せてカヌー熱起こさせようかなーなんて(^^ゞ

投稿: じゅんじゅん | 2007年10月31日 (水) 00:41

はぁ~=3うっとり~♪
ため息が出る綺麗さですね~♪
カヌーも景色も、最高~に素敵!

↑じゅんじゅんさんもおっしゃってましたが、
サンさんのブログ、私も、親に見せるつもりです♪

こんな素敵な体験、親にもぜひさせてあげたい!って、心から思います~♪

カヌー,買ってくれないかな~・・とか(笑

フランス艇 ノーティレイ・・・のカナール?
うわっ、また、新しい名前のカヌーだ~
((φo(´・ω・`*)メモメモ・・・。

投稿: ひさちゃん | 2007年10月31日 (水) 08:49

紅葉が綺麗。&楽しそう!(^^)
カヤックが3艇も揃って、ソロファミとは思えない壮観さですな。

多少の波もなんのその・・の、カヤックも良さそうで、何ともアレ。

カヤック(リジット艇)も逝っちゃおうかなぁ?

投稿: たつごろう | 2007年10月31日 (水) 10:16

初めてコメントさせていただきます!

紅葉も湖も景色も素晴らしくキレイですね~!!

アルピナ2、私は進水式もまだですが、やはり扱いやすいようで安心。^^
ただ、追い波ですか・・注意します。

しかし、ノーティレイかっこよろしいですね!><
ノアのウッドコーミングも素敵です。><

いかんせん、隣の芝生は・・っちゅうやつですね。^^;


投稿: blomeg | 2007年10月31日 (水) 14:28

カヌーでなければ見られない風景、湖はもちろんですが、川を上れるのもいいですね。

投稿: ADIA | 2007年10月31日 (水) 21:21

じゅんじゅんさん ノーティレイ、お気に入りです。コレはコレで良い船だと思います。漕ぎも軽くかなり速度も出ます。ただ、組み立てがちょっと面倒だったり、シームしても縫い目からちょびっとづつ浸水すワザ持ってますw。代理店なくなっちゃったので、良い代理店さんが新たにできるといいのですけどね。じゅんじゅんさんの御両親ってことは、僕らの10歳ぐらい先輩でしょうか^^ 乗りましょう! 乗りましょう! 風吹いたら乗らない、流れの速いとこ行かないのゆるゆるカヌー。最高です^^

ひさちゃん ホント、綺麗でしたよ。それでしか見られない風景ってあるんですよね。もう大きな荷物は背負えないけど、ゆるゆる漕ぐのならなんとかw ぜひぜひひさちゃん、五右衛門さんの御両親も^^ ユルユルになりましょう^^ ノーティレイ、代理店さん無いので、メンテナンス自分でw まぁ、よほどのことがなければ、気力でなんとか直せるw

たつごろうさん 紅葉いいよねぇ。自然の中って落ち着くなぁ。安全ならw
 3艇限界ですね。これ以上だと、組むのは組んでも、帰りに畳む気力がナイ><
カヤックもいいですよ。僕もリジット欲しいのよ。うーん。あぁ、欲しい。問題は、それ載せるとルーフボックスが載らなくなるw

blomegさん コメントありがとうございます。アクティブなアウトドアライフ。あぁ、もう10歳若かったら……と羨ましくブログ拝見しました。我家のは、430ですから、460だともう少し落ち着いた動きではないかなぁと思います。その分、追い波も気にしなくていいかも。今回、多分、軽すぎたっていうのが大きいと思いますです。
 世の中カッコよろしい船が沢山あって、あぁ、いつか欲しいなぁと思っちゃうから危険ですよね。結局、形が好きで買っちゃったりするのも困りモノなんですよね。ロシアの船もかなり気に入ってたりしますw いつか海用、川用、家族分欲しいw 願望は膨らむばかりw のおバカさんであります。

ADIAさん ADIAさんも沢山の風景を見てこられているのですよね。その場に居なければ見られない風景。あとどれだけ見られるのだろうなんて考えちゃいますw

投稿: サン | 2007年10月31日 (水) 22:07

溜息が出るような素晴らしい景色ですね。
その中をゆったり漕いでいく・・・
アカン、涎がでてきたw
景色は一期一会。その一瞬しか表情を見せません。
これから沢山の表情を子供の表情と共に見ていきたいなぁ。

投稿: タータン | 2007年10月31日 (水) 22:20

タータンさん 好みの艇も見えてきたみたいですね^^ フジタカヌー研究所さんも比較的近くだし、熱心なショップも複数あるし、お友達も沢山。カヌーを楽しむにはベストな環境。羨ましい。僕の周辺には、友人は居ても、ショップが少ないのですよね。
 いろーんな風景、ひとちゃんとターニャさんと一緒に楽しんでください。

投稿: サン | 2007年11月 1日 (木) 21:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25490/16926100

この記事へのトラックバック一覧です: 紅葉の中善寺 ノアとアルピナ初出艇編:

« 紅葉の中善寺湖に行ってきました お茶引き編 | トップページ | なぜか日光へ(>.<)y-~ »