« パラダイスから、疲れ果てて帰還><  | トップページ | 誕生日は、ありがとうの日 »

2008年5月20日 (火)

極楽 本栖湖カヌーキャンプ

Img_4896  さて何を書こう? あれこれ思いつきはするのだが、珍しくそれなりに撮った写真たちを眺めていると、ただただ時間ばかりが流れていく。気持ちが本栖の湖上に飛んで行く。
それだけ素晴らしい風景の中で良い時間が流れていたのだよね。
ようやくたどり着いたのは。

Img_4914 日本国民の皆さん。こんなに素晴らしい日本の風景をたった数組のキャンパーで独占しちゃってゴメンナサイ>< ってこと。

きっとこんな風景が日本中、世界中のあちこちに広がっていて、ヘタをすると誰にも見られることも無く過ぎ去っているのだろうなぁ。そう思うと、居ても立ってもいられず出かけたくなるのだ。やっぱり、アウトドアは止められない><

ご参加された皆様は、
teraさんご夫妻
バロンパパさん&バロンママさん
たつごろう&ふささん
blomegさん&ホーリーさん
(タブン、年齢順ーー我が家が入るとどうなるかはナイショ)

どの方も、タダ者では無いオーラーがビシバシ立ち上っておりました。我家にはゆる~いオーラーがw(←ゆるいんだと、初めて自覚w)

もちろん宴会もあったのだけれど、いつもの調子で、アハアハ、フニャフニャ、あんまりに気持ち良く過ごしてしまったので、すごーっく美味しいお酒やら、スッゴク手の込んだお料理やらあったにも関わらず、お写真ありません>< マタカイ……。ご馳走さまでした。

いやぁ、集まった人々といい、風景といい。こんな素敵なキャンプはそうそうできるもんじゃない。

人、時、場所……。良い時間だったなぁ。
結局、ワガママな我家は、いつもと変らぬマイペースだっただけって噂もありますが……w
お許しいただいた皆様ありがとうございました。

ということで、言葉少なに写真大きめ(クリックしていただくと拡大します)でまいります。

Img_4938  

土曜早朝 ベタ凪の湖に漕ぎ出す。

Img_4956 たつごろうさん&ふささん ルイちゃん。うははっ、まるで映画のワンシーンのよう。

Img_4959

Img_4973

P5170864

Img_4989

Img_4995

うちの家内の美しさも5割増^^

P5170877_2P5170879

朝ごはんを食べて。 

P5170883 たつごろうさんの練習風景を眺め。

Img_5011 お見えになったバロンパパさん&バロンママさんと3艇で快晴のツーリング。

P5170899

P5170905  途中、こんな方たち(ひめますかなぁ?)の回遊に出合い^^

P5170912 漕いで^^

Img_5019

漕いで!

風が出てきたので、キャンプ地に戻る頃には、blomegさん&ホーリーさん登場。

Img_5021 僕はといえば、一人で漕ぎ出し、湖面にプカプカ。

Img_5028

振り返ると、三角形が沢山立ち並ぶテントサイトが^^

Img_2993

夕刻の岸辺に、たつごろうさん家のカナヂアン>< カッコ良すぎ。

Img_5039 翌日曜は、朝から時折青空が出るぐらい、微風。昨日の朝には及ばないが、なかなかの好コンディション。

Img_5073

朝飯前のひと漕ぎは、ぬら~んとなまめかしい湖面に魅せられる。

Img_5088

Img_5096

ご一緒? というか、無理クリ対岸まで引っ張っていった、blomeguさんと、ホーリーさんもガンガン漕ぐ!

いやぁ、休憩なしでの漕ぎっぷりに夫婦で羨望の眼差し。

blomegさんとホーリーさんが、初カナディアンに挑戦したり!

Img_3022

バロンパパさんがノアに一人で試乗してみたり。

Img_3028

teraさんのボイジャーが出艇したりと、盛りだくさん!

Img_3040

Img_3053

そして、たつごろうさん&ふささんにも、ノアに乗っていただいたりして、楽しおもろーなきゃんぷは終焉へ。

P5180921 往生際の悪い僕、いつまでも湖上にいるうちに、湖面はこんな感じにw

Img_51072日間で漕いだ距離は、ナビのオドメーターを信じるなら。25キロほど。いつかまた、皆で一緒に漕ぎたいね^^

ブログランキングに参加しています。とっても励みになっております。下のリンクをプチッと一押しお願いします。面白く役に立つよう頑張りますっ★

人気blogランキング ぷちっと1票

|

« パラダイスから、疲れ果てて帰還><  | トップページ | 誕生日は、ありがとうの日 »

コメント

うわぁぁぁ~~~、ノックダウン~~♪

もう、あきませんわ~、美しすぎです~♪

どこを切り取っても、映画のシーン♪ですね♪

いてもたってもいられません~♪(^^)

サンさんの、にこにこ顔~♪が、目に浮かんできますよ~♪

投稿: ひさちゃん | 2008年5月20日 (火) 15:44

うわぁ~ 素敵な風景です^^
いつまでも湖上で遊んでいたいそんな気持ちが良く伝わってきますね~^^

投稿: tomo0104 | 2008年5月20日 (火) 17:58

うおっ!
昨日休みだったオイラが、まだレポUPしてないのに・・・
レポ、早過ぎです!w

・・・ちゃんと、お仕事してますか~?(爆)

いやぁ、、すんばらしい写真ですね。
ちゃんと、露出はマイナスにしてるんですか?
オイラ、ただでさえ霞んでいた富士山が、露出オーバー気味でハッキリ写ってませんですた。。。
水中写真も、防水カメラならではですね。
本栖湖って、ヒメマスがいるはずなんで、ヒメマスの回遊でしょうか。

それにしても、メンバーといい、景色といい、漕ぎ漕ぎといい、最高でしたね。

あまりにも楽しすぎたので、まだ現実に戻れません。
現実に戻らないうちに、また出撃したいです。

投稿: たつごろう | 2008年5月20日 (火) 18:20

先日は自転車の件色々と教えて頂きありがとうございました。

先週末は小学校の廃品回収やら、お友達が遊びに来てくれたりで・・
未だ購入に至っておりません ><

わたし カヌーの事は全く無知な上
自分とは別の方(上級者?)の楽しむモノとばかり思っていましたが、
こんなに素敵な風景に出逢えるんですね。
羨ましいを超え 何だか感動しています。

素敵な仲間、時間、空間 サンさんの周りには感動の源がいっぱいですね。

投稿: pico | 2008年5月20日 (火) 19:14

サンさん 皆さん~ 大変お世話になりました。突然の乱入にも、暖かく迎えてもらって 有難うございました。
帰りの渋滞 大変でしたね。今度こちらに遊びに来る時はスイスイ~と来れると良いですね。
又お会いできる日を 楽しみにしています。
 
 

投稿: tera.papa | 2008年5月20日 (火) 20:17

極楽さ加減がむちゃくちゃステキです。

こんな湖面だったら,どれだけでも写真撮っていたいです。

僕は,奥さんがかぶられているハットが気になりましたよ!

投稿: 掘 耕作 | 2008年5月20日 (火) 21:03

全ての写真が美しいですが、何といっても一枚目の写真が最高ですねぇ~!

九州には大きな湖が有りませんし、福岡県では
ダム、池でのボート禁止ですので羨ましい限りですね♪

投稿: 並のお風呂屋 | 2008年5月20日 (火) 21:16

うわ~!!全てにおいて極楽^^
行きたい!今すぐに!
素敵な仲間と最高の時間を過ごせて言うことないですね^^
あぁ、羨ましい・・・

投稿: タータン | 2008年5月20日 (火) 21:59

ゆらっとした、湖面とパドルの後の静かさ、そして富士山。。。
どれをとっても、冒頭の文章のように数組のキャンパーさんで貸切なんて、贅沢ですね~(^^)
カヌーの経験は15年程前に一度のみなのですが、激流下りのようだったので、うらやまし~です^^

投稿: marurin | 2008年5月21日 (水) 17:59

んー!防水カメラもやっぱり必要ですね!
いや〜ほんと楽しかったですね〜。
前レスの・・・
>僕も400欲しいです。
まだ欲しいんですか?^^;; 480が気になってましたが
>「長いのがあると短いのが、太いのがあると細いのが……。」
コレ深いですね〜。なんとなく判りますその気持ち^^;;
ま。どれを先に買うかって事ですね(笑)
ぜひ一度エルズミアも体験してみたいですv

今日仕事のついでに(ついでに仕事か)サウスウインド行ったら定休日でした(T^T)

投稿: バロンパパ | 2008年5月21日 (水) 19:10

すべてが憧れのワンシーンのようです。
特にカナディアンが好きですが、積載などキャンプと一緒だと大変そう。
でも、いつかは、ですね。

投稿: ADIA | 2008年5月21日 (水) 21:56

サンさんが「レポ期待していいかも・・・」って言ってた意味が分かりました!
これは見てる人に伝わりますね!!
どれも映画のワンシーンですよ・・・
参加された皆さんも遊びの達人という言葉がピッタリの方達ばっかりでカッコイイっす(^^
奥様も風景に溶け込んで・・・ホント美しい・・・

にしてもサンさんが一番漕いでいたんでは??

投稿: lag | 2008年5月21日 (水) 23:26

絵になるなあ。カナディアンにワンコ(^^ゞ
フレームの搭載方法さえ解決すれば、御仲間に入れるのになあ。

投稿: solo380 | 2008年5月21日 (水) 23:27

もう、すごい素敵。。
魚の写真スゴイです!!あんなにいたんですね~!!驚きました。
そして、土曜日の朝のベタベタ凪!
あれは、なかなか体験できませんよね。。
写真見れて良かった。。
いなくて残念!って気持ちもあったけど、このレポ見たら満足できましたよ、ほんとに。

はぁ、楽しかったなぁ。

素朴な疑問ですが、筋肉痛なりました?

投稿: blomeg | 2008年5月22日 (木) 17:39

本栖湖に行かれてんですね

サンさんとこに来ると欲しいものや
次なるキャンプスタイルの刺激を受けすぎて困っちゃいます(笑)

本栖湖を独占 GWの後だけに羨ましくなってしまいます
大勢でカヌー楽しそうですね(^^

投稿: ボランチ | 2008年5月22日 (木) 20:17

ひさちゃん ずいぶん久しぶりの本栖湖だったのだけれど、本当に天候に恵まれ、良いカヌーでした。次に訪れた時は、どんな表情を見せてくれるのか、それもまた楽しみであります。ぜひぜひ、ご一緒に^^
マジメにデレデレの表情で漕いでいたようなんですよね^^

tomo0104さん いやぁ、良かったです。ポケーッと漂っているだけで十分な感じ。

たつごろうさん あははっ、月曜日、深夜2時半まで写真整理していた成果ですw お仕事は……。聞かんといてw
露出うんぬんより、まずは、カメラの力かとw デジイチの写真が多いですから。
って、たつごろうさんも、いい富士山写真撮れてるじゃないですかw
水中写真は、じゅんじゅんさんの影響です。SW手に入って良かったと思った瞬間です。魚はタブン、ヒメマスなんですよね。
僕も、来週末、再度、漕ぎたいなぁと思っていたのですが、ちょっと難しいかなぁ。いやぁ、たつごろう様、ありがとうございました。

picoさん コメントありがとうございます。自転車、お気に入りの1台と良い出会いがあるといいですね。
カヌーというか、僕の乗っているファルトボート(組み立て式のカヤック)は、静水で漕いでいる限りは、かなり安定している船なのですよね。なので、無茶をしない限り割と安定しています。本栖湖でも午前中のレンタルもありますから、ぜひ、機会があったら乗ってみてください。
picoさんに言われて、シミジミ思ったのですが、僕はやっぱりシアワセモノですね。

terapapaさん こちらこそ、進水式、湖上から拝見させていただいて、ありがとうございました。なんともマイペースでダメダメな僕なのですが、今後ともよろしくお願いします。帰りの渋滞は、渋滞を避けているつもりで渋滞に突入してしまっていたようで、失敗しました。こちらこそ、またお会いできる日を楽しみにしております。

堀耕作さん あははっ、いやぁ、極楽極楽。こんな風景の中に居ると、人間バカになっちゃいますw で、写真撮っているより、漕ぎたくなっちゃうんですよね。
家内のかぶっているハットは、OR アウトドアリサーチって会社の帽子なんですよ。我家には珍しく、ペアだったり……。いやぁ、お恥ずかしい。

並みのお風呂屋さん 九州も漕ぐ場所沢山ありますよ。良い川もあるし、海もいいし! カヤックパラダイスって言っても良いくらいかも。ぜひ、カヤックも^^

タータンさん そうなのよ。タータンとも一緒に極楽味わいたいよねぇ。とはいえ、野尻湖も相当に極楽でしたがw

marurinさん やはり湖面に漕ぎ出して、初めて見える美しさもありますよね。
ラフティングも何度か経験しましたが、こちらはこちらでなかなかゆったりと楽しめてシアワセです。ぜひぜひ、カヌーも^^

バロンパパさん バロンパパさんが防水カメラを持ったら、鬼に金棒どころか、神に仏w
 って、意味わかんないし><
バロンパパさんの写真の美しさは、まさに楽園ですよね。
スペリオの400は、取り回しもいいし、海行かなきゃ万能かなぁなんて思ったりしてw 360も気になるのですがw ッテ ソコナシカ……。
エルズミアとフジタの実艇が実際に見られるのは、都心部では、ミナミスポーツのASRぐらいかなぁ。とは、ICIも今は置いているのかなぁ。サウスウィンドや、ぱどるさんも、試乗会があると思うので、それを利用するって手も。タイミングが合えば、うちの艇でも^^
そうそう、今回、バロンパパさんから、僕もきっちり菌をいただいておりますw レンズやボディ、もうちょっとあってもいいんじゃんととても納得してしまいました。あぁ、キケンw

ADIAさん カナディアンカッコいいですよね。僕がもう15歳若かったら、カナディアンもと思うのですが、体力が>< ファルトにしてもカナディアンにしても、キャンプ道具の軽量化は必須かもしれませんね。我家もダイブ減量しました。ぜひ、ご一緒に^^

lagさん おぉ^^ わかっていただけましたか^^ 良かったのよ。でも、バロンパパさんや、たつごろうさんのところの方がもっと伝わるかも^^ 奥様は……w
周りの方は、達人なんだけれど、僕は、散財屋さんってことでw
タブン、漕ぐのは、メチャクチャ好きなんだよね。凪いでいるとバウがスーッと水を切っていく様子を見ているだけでシアワセだし、パドルを入れた水面の動きも好き。で、波だっていると、どう漕いでやろうか考えるのも好き。なにより漕ぎ続けるとナチュラルハイになっちゃう。まぁ、病気ですねw

solo380さん 絵になるよねぇ。たまりません。フレームの無い艇もあるのであながち諦めなくてもw ぜひぜひお仲間に^^

blomegさん こんなに居たのよ、お魚さん。たまたま回遊してきていたのだよね。
ついでに、ベタ凪ぎだったから、水面の動きで居所がわかっちゃうw 土曜日も良かったよね。満足というより、次への期待が高まっちゃうよね。僕も高まっちゃうものw
僕も家内も筋肉痛はゼロ^^ アキちゃんに、「まだ漕いでいたいよねぇ?」と聞いたら、答えは「それはどーかなぁ?」だったのだけどねw blomegさんとこは、筋肉痛? それにしてもあのパワーは羨ましいよ><

投稿: サン | 2008年5月22日 (木) 20:41

こんにちわ。
す、すごい風景です。。。
すごい、引き込まれました。
いつか私もここに行ってみたいと思います。

投稿: ヤタマン | 2008年5月24日 (土) 02:12

ヤタマンさん コメントありがとうございます。キレイでしたよーー。
関西の方もお見えになられてますので、本栖湖オススメです。ぜひぜひ、いらしてみてくださいね。カヤックは、レンタルもありますから^^

投稿: サン | 2008年5月24日 (土) 19:39

こんにちは
本当に美しい風景ですね~
本栖湖・・富士山と水の美しさにとても憧れています。いつかは・・・。

投稿: piyo-mama | 2008年5月25日 (日) 18:24

piyo-mamaさん コメントありがとうございます。とっても多くのキャンプ場を訪れておられるので、すでに行かれているのだとばかり思っておりました。
浩庵キャンプ場、ロケーションだけが魅力のキャンプ場なんですけどね^^ トイレも炊事場も設備が古いし……。でも、あのローケーションだから、浩庵は魅力的。

投稿: サン | 2008年5月25日 (日) 21:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25490/41266598

この記事へのトラックバック一覧です: 極楽 本栖湖カヌーキャンプ:

« パラダイスから、疲れ果てて帰還><  | トップページ | 誕生日は、ありがとうの日 »