« 2008北海道極道東カヌーキャンプ その6 別寒辺牛で今回最後のカヌー | トップページ | 今回の旅で食べたもの 全露出。 »

2008年8月28日 (木)

カヌーキャンプのベースに最適! 厚床 築拓キャンプ場

 お盆休み中の旅なので、北海道といえども、人気スポットはどこも混んでいる。いっそのこと道東でカヌーで遊ぼう! それも霧多布や風連湖周辺限定で……。そう思ったとき、一番困ったのがキャンプ場選びだ。何しろ道東エリアは、キャンプ場がそれでなくとも少ない。野付の青少年ふれあいキャンプ場か、別海ふれあいキャンプ場、虹別オートキャンプ場ぐらいしか選択枝が無いのだ。
Img_6867

 で、見つけたのが今回4泊5日でお世話になった「築拓キャンプ場」。厚床の酪農家グループが共同で始めたというこのキャンプ場。あまり知名度は高く無いし、ネットで検索しても、利用者の感想など、あまりヒットすることが無い。出てきたとしても、サイトの狭さだとか、不正地だという情報が……。

が、春國岱や霧多布にも近く、ちょっと足を延ばせば野付にも届く理想的な立地。特別高規格なキャンプ場にこだわりのない我家にとって、今回の旅のベースキャンプにするにはまさに理想的だったのだ。

続きの前に1クリックよろしいでしょうか?

ブログランキングに参加しています。とっても励みになっております。下のリンクをプチッと一押しお願いします。面白く役に立つよう頑張りますっ★

人気blogランキング ぷちっと1票

Img_6878

前半戦の3泊を宿泊まりで過ごし、夕刻遅くにたどり着いたキャンプ場は、まさに牧場そのもの。フリーサイトとオートキャンプサイトに一応区切られているらしいのだが、草刈りはされているもののどこがどこやらわからない状態w

Img_6920

ちなみにこの枯れ草部分がオートキャンプサイト。

Img_6891

どうしようか……と思案していると、「クルマの乗り入れはできませんが、牧草地の中でもいいですよ!」と管理人さんが声をかけてくれた。
ちゃっちゃっと、シェルターを張って、キャンプ道具を入れ込み、設営完了!

地面は凸凹があるものの、コット使用なので我家的にはまったく問題なし。

Img_6740

石組みの水場やトイレは、手作りでかなりアーティスティック。清潔に掃除されているのも素晴らしい!

Img_6741

Img_6742

Img_6744

Img_6745

いやぁ、水場は撮り忘れましたが、トイレは仔細にw 扉のハンドルは、鹿の角。内部は、こんな感じ。
流木のペーパーホルダーがあり、センターに便器を設置。床や明り取りの細工も良い雰囲気。

アキちゃん曰く「男子用より、女子用の方が床面積が大きいでしょ? 真ん中にポツンと座っているとなんだか落ち着かない」のだとかw いやぁ、狭い我が家に慣れているからなぁ。

例によってキャンプ場で過ごす時間よりも、出かけている時間が圧倒的に長いキャンプでしたが、牧草地を見渡す位置にドカンと張らせていただいたので、気持ちイイ!の一言。

牧草が揺れて、風が渡っていくのがわかるのですよね。

Img_6899

しかも、今回、持参した椅子を使わず、ゴム引きのピクニックシートを敷いたお座敷仕様だったので、牧草のクッションが効いて、とってもラクチン。

お盆の真っ最中の利用にもかかわらず、ファミリーキャンパーは皆無。ロッジ利用の方とバイクツーリングの方が2組ほど泊まられているだけ……。連泊は我家だけでなんだか貸切? という感じ。道東には、キャンパーは居ないのか? なんて錯覚を起こすほどw。風呂に入りに、別海ふれあいキャンプ場の脇を通り過ぎましたが、コチラは色とりどりのテントがたくさん^^

Img_6880

ルート44を通るクルマの音が風の向きによって深夜に聞こえましたが、それも微々たるもの。サイトの凸凹さえ許せれば、これ以上は望めない快適なキャンプ場でありました。清潔な水場とトイレがあれば、キャンプ場にとって大切なのは、環境だと再認識させてくれる優良なキャンプ場だと思います。
(あくまで、今回コットを使用して、高規格なキャンプ場が苦手な我家の主観です)

道東カヌー遊びの際には、ぜひ^^

ブログランキングに参加しています。とっても励みになっております。下のリンクをプチッと一押しお願いします。面白く役に立つよう頑張りますっ★

人気blogランキング ぷちっと1票

|

« 2008北海道極道東カヌーキャンプ その6 別寒辺牛で今回最後のカヌー | トップページ | 今回の旅で食べたもの 全露出。 »

コメント

久しぶりのコメントですm(_ _)m

北海道はバイクで2回ほど回りましたが、ホント病みつきになりますよね。
また行きたいんですが流石に九州からは遠くって。

>清潔な水場とトイレがあれば、キャンプ場にとって大切なのは、環境だと再認識させてくれる優良なキャンプ場だと思います。

私も高規格キャンプ場は苦手で
http://www1.ocn.ne.jp/~momoland/
http://www.boiboi.net/
ここ数年こちらにお世話になってます。
近くには炭酸水を汲める場所もあるし、阿蘇・久住は丁度北海道をスケールダウンしたような感じですよ。

投稿: 二日酔いの猫 | 2008年8月28日 (木) 19:32

北海道。。。は、キャンプ場もスケールがちゃいますね~~~♪

トイレ。。。までもが、でっかい~!

あきちゃんの。。。落ち着かない。。。は、

めっちゃわかります!(笑)

トイレと水場。。。あとは自然があれば!

我が家も、そうです~

投稿: ひさちゃん | 2008年8月28日 (木) 20:31

ここここのトイレにはモエモエでし!
トイレと水場が清潔で、あとはただ気持ちいい風景が広がるのみなんて、サイコーじゃないですか!!
うーむ、久々に北海道に行きたくなって来た。。。
ってことで、連れて行ってくださいましw
テントの見張り番に最適の人材ですよ? ウフフウフフ

投稿: いのうえ | 2008年8月28日 (木) 21:59

これぞ牧場キャンプ!
景色が果てしないではないですか・・・
北海道っぽさも満点だし最強です。

北海道って・・・いいですな~~!!

投稿: lag | 2008年8月28日 (木) 23:11

めちゃくちゃ癒されます^^

広大な牧草地帯。。。まるで外国映画にでてくるような(表現が乏しくてごめんなさい^^;)
エネルギーもらいまくりですね~(^O^)/

高規格なキャンプ場が苦手な・・・
我が家も^^
というか、子供が生まれる前は受付のあるキャンプ場なんて行ったことないもので^^;

道東キャンプ、憧れます!

投稿: じゅんじゅん | 2008年8月28日 (木) 23:30

うひょひょーー。気持ち良さそうなキャンプ場ですねぇ。

何回も北海道へ行っているけど、ここは知りませんでした。
まさに「牧場キャンプ」
(後で調べたら、わりと新しいんですね。オイラが行ってた頃はなかったみたい・・)
サイロ風のトイレもいい感じ。
来年の渡道時には要チェックですな。

あ~~~・・・・
来年、、ソロで単車で行くつもりが・・・・
やっぱ、カヌー積んで行こうっかな~~・・・

投稿: たつごろう | 2008年8月29日 (金) 10:23

すんごい気持ち良さそうなキャンプ場!!!
こんな所でキャンプしてみたい!!><

サンさんの写真もめちゃくちゃいいですね!
めっちゃ、かっこいい写真ばっかりです!

えっと、めっちゃ行きたいです。。
新婚旅行、北海道行くかな・・。

いやぁ。。悩むなぁ。。

ちなみに北海道でカヌーするとしたら、5月~9月位ですかね??

投稿: blomeg | 2008年8月29日 (金) 11:11

皆さんのコメントを拝見しているだけでも,面白いですねえ。

こんな紹介記事を拝見してれば,やっぱ,行きたくなりますよね!

投稿: 掘 耕作 | 2008年8月29日 (金) 12:10

二日酔いの猫さん コメントありがとうございます。北海道、バイクで3回、歩きで1回、キャンカーで2回出かけているのですが、どんな旅をしても最高の気分にしてくれる場所ですよね。真冬は考えちゃいますが^^
九州も友人から、「最高のキャンプ場が幾つもあるんだよね」と言われているのですが、いまだキャンプ未経験>< 久住高原は、ずいぶん前に通過したことがあるのですが、圧倒的な森の深さが印象に残っています。
機会を見つけてぜひともお邪魔したい^^

ひさちゃん だよねぇ、クルマで1時間半ぐらい走ったら北海道だったら最高なんだけどw トイレ、実は男子も落ちつかないw
良い環境の中で良いキャンプしたいですよね。そうそう、シャングリラ行ったのですね^^ 僕も欲しいんだけどさぁw

いのうえさん でしょ? でしょ? 僕もやたら感動しちゃいました。ぜひぜひ、北海道へ^^ う~ん、一緒にとなると、空のクーラーボックスの中にいのうえさん入れるっけ? 30Lだけどw

lagさん ご実家大丈夫ですか? 景色が途切れることなく続いているのって、やっぱり最高に気持ちがいいです。
ぜひ、お子さんがもう少し大きくなられたら北海道へ^^

じゅんじゅんさん あははっ、癒されますよね。僕も時間ができると北海道の写真ばかり見ています。
受付のあるキャンプ場って、昔は少なかったよね。特に山歩きしていると^^
 公園みたいなキャンプ場も安全でいいけれど、少しでも自然に触れる機会が多いってやっぱり欠かせません。

たつごろうさん 去年だか、おととしだかにできたみたいですね。これから期待できるキャンプ場だと思います。
本当は、あんまり紹介したくなかったのだけれど、あまりにも人が居なかったもんでw
ただ沢山利用するようになると、どんな感じになるのかはわからないよね。
来年、カヌー積んで行きたくなってきたでしょ? なんならルイちゃん途中下車で我家でお留守番ってどう?

blomegさん いやぁ、めちゃ気持ちいいですよ。写真はカメラが撮りましたw
北海道は、5月でも雪のあるところあるからねぇ。やっぱり、5月~9月末がトップシーズンだと思います。今回も、昼で20度前後、明け方は12度ぐらいでしたから。
以前行った5月は、朝、かなり寒かったよ。

堀 耕作さん ですねぇ^^ 同じ記事を読まれても、感じ方、表現の仕方、それぞれが個性的です。北の大地! 記憶に残る良い旅でした。

投稿: サン | 2008年8月29日 (金) 16:21

フロンティアな精神を感じるキャンプ場ですね!
ちょっとモンゴルチックな(行った事ないけど^^;)
2枚目の写真がステキスギ〜
でも遠いなー^^;;

投稿: バロンパパ | 2008年8月29日 (金) 18:11

空と雲と、長く延びるサンさんの?影。
北海道の澄んだ空気を思い出しました!
う~ん。キャンプで行ってみたいなぁ~~
カヌー満喫のいい旅だったのがうかがえます☆
三男くんの思い出として、色濃く残ったでしょうね。

投稿: marurin | 2008年8月29日 (金) 23:09

夢のようなキャンプ場ですね。
なるほど、整地されていないとコットが最適のようですね。
トイレがすごい。
キャンプ場をオープンする時にトイレと水場くらいしか作る場所がなくて気合が入ったのかな。

投稿: ADIA | 2008年8月30日 (土) 21:45

バロンパパさん いやぁ、ほんとスピリチュアルなキャンプ場でした。
言われてみれば、確かにモンゴルチックかも(行ったことないけどw)
バロンさんに写真褒められると照れますねw 修行に励みます^^

marurinさん あははっ、僕の影ですw どこかで見たステレオタイプカットなんですが、なんだか気持ちよかった^^ ほんと澄んだ空気なんですよね。ぜひぜひ、北海道にご家族で^^ キャンプの北海道も良いですよ。安いし^^

ADIAさん そうなんんですよ。まさに夢。
まぁ、牛舎がないだけで、本当の牧場の中でキャンプさせていただいているようなものですよね。
トイレは、マジメに写真撮りにいきましたもの。インパクト十分w 作る場所が無くて気合入ったに1票。とはいえ、素敵な石釜とロッジがあるんですけどね^^

投稿: サン | 2008年8月30日 (土) 22:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25490/42302313

この記事へのトラックバック一覧です: カヌーキャンプのベースに最適! 厚床 築拓キャンプ場:

« 2008北海道極道東カヌーキャンプ その6 別寒辺牛で今回最後のカヌー | トップページ | 今回の旅で食べたもの 全露出。 »