« コールマン クアッドLEDランタン やっぱり買っちゃった新製品 その1 | トップページ | デジタルな誘惑!SONY DSC TX-5編 »

2010年5月25日 (火)

光の里 黒坂オートキャンプ場

いやぁ、ゴールデンウィーク終わっちゃいましたねぇ。って1ヶ月ほど前に……w

最大の理解者であるアキちゃん(家内)にさえ、「何かというと病気を言い訳にされるとイラッとくる」と言われちゃったりして……。

1年以上、脱け出せずに居る自分が情けないなぁ。治りそうに思えて、何かのキッカケでまた不調。まったく厄介な自分になったものだと思います。とはいえ、少しでも状態の良いときには、コツコツと散財&遊びは続いているのであります。

コメントの遅れている皆様、大変申し訳ございません。こちらもコツコツ返させていただきます。

さて、終わっちゃったゴールデンウィーク。ここ数年、「なんとしても漕いじゃるっ!」と湖近くのキャンプ場をチョイスしていたわけですが、うっかりすると大混雑の地獄キャンプ。

336 で、今年はゆっくり静養をかねてと、子供たちが小さな頃に散々お世話になった黒坂オートキャンプ場さんにお邪魔しました。

甲府盆地の南東の縁、春日山と名所山に抱かれる小高い場所に黒坂オートキャンプ場はある。一望すれば、甲府や山梨の市街地、冠雪の南アルプス、八ヶ岳の山々まで見通せる心地良さ。

116 我が家の上の息子たちが幼いころ、毎年のようにこちらにお邪魔した思い出のキャンプ場でもある。
真夏は、カブトムシやクワガタ採りや木登り、沢遊びに興じ、さくらんぼ、桃やぶどうなど豊富な季節の果物を満喫した。子供たちの成長や仕事、あれこれ家庭の事情もあり、10数年ぶりにお邪魔して、懐かしい初代管理人さんとご主人にもお目にかかりとても有意義なゴールデンウィークとなった。
157 十数年の歳月は、大きなもので、僕のブログにもやって来てコメントをいただく広島のキャンプの巨匠つぼちゃんのブログで時々コメントを拝見していたマンキーさんが現在の黒坂オートキャンプ場の二代目管理人さんになられていたのは知っていたのだが、実際にお目にかかりお話してみて、その気さくなで明るい人柄は、初代管理人さんにそっくりw(実は、息子さんがマンキーさんだと思っていたのだが、お嫁さんだったw)

229 127 ずいぶん久しぶりにお邪魔したのだが、なぜあの頃、このキャンプ場があれほど好きだったのか……。今更ながらに思い出した。

061 238 管理人さんの明るく優しいお人柄はもちろんのこと、暑い季節を過ごすには、最高のロケーションなのだよね。

 

339344 121 場内には、小さな沢が1本流れ、木々は強い日差しをさえぎり、心地良い木漏れ日を届けてくれる。吹く風は、涼しく心地良い。

002 夜になって夜空を見上げれば、木々の間からは星たちが……、下界を見下ろせば、甲府盆地のきらめく夜景が……。

283040 そういやぁ、ご近所に住む古いお友達ご夫婦が、結婚前のお披露目キャンプをしたのもこちらだったような。誘い文句は知らないがきっと「すっごく綺麗な夜景が見えるところがあるんだけど……」だったに違いないと十数年後の今になって思うw

黒坂オートキャンプ場。そこは、キラキラの木漏れ日、水面のキラメキ、街の輝きを持つ光のキャンプ場だ。

265 同時に甲州の旨い果物を満喫できるキャンプ場でもある。

フラフラと集落を散策すれば、お地蔵様やお寺、気持ちよいせせらぎの音にも出会える。理想的な里山。191194196198

あぁ、夏の果物三昧キャンプ、黒坂にまたお邪魔したくなっているこの頃なのであった。

141 通算5度目となるコロナと一緒のキャンプ。トップシーズンゆえ、人の多い初めてのキャンプにワンワンとご迷惑をおかけした皆様。この場を借りてお詫びします(8ヶ月を向かえ、少しずつ良いキャンプ犬になってきていますので、もう少々ご容赦を)

そういえば、ワンコの魅力は素晴らしい! 末の娘のつもりが、また下に娘が……。今度は、顔グロ方耳立ちのシェットランドシープドッグ。名前はステラと付けた。ワンコが苦手だったアキちゃんが、今やこんな感じなんですわっ><

IMG_5217IMG_5224

|

« コールマン クアッドLEDランタン やっぱり買っちゃった新製品 その1 | トップページ | デジタルな誘惑!SONY DSC TX-5編 »

コメント

広島のキャンプの巨匠だなんて書かれたら、恥ずかしいですよ。(笑)

黒坂、何時かは行きますよ。
こんな素敵な夜景を見せられたらもうたまりません。それに、木々のささやきや、沢を流れる水の音が、聞こえてくるようですよ。
でも、サンさん、いつも素敵な道具達とキャンプをされますね。
羨ましいです。

投稿: つぼちゃん | 2010年5月25日 (火) 22:02

ども(^・^)
読んでいてコメントに書こうかなと思ったことが次々と書かれてた(笑)
15~16年前、キャンプ仲間と一緒に見た夜景が思い出されます(^・^)

実は去年だか一昨年だか行こうと思ったんだけど、かすかな記憶からウチの車は入れないかなぁと思い止めたの思い出しました。

ウチの車は入れそう?^_^;

黒坂と盆地挟んで反対側のアソコも行きたいなぁ・・・
鹿児島から出てこないかなぁ(笑)

投稿: とり | 2010年5月27日 (木) 01:40

15~16年前、確かにいきましたね。
あの頃は、嫁さんが一升瓶抱えて走り回ってましたっけ(^^;;;

星空のすばらしさは、こちらも負けませんよ、ホタルも飛び回ってますし(^^)
お待ちしておりますので、動けるうちに病気療養にいらしてください。
とりさん運転手で(^^ゞ

投稿: mie | 2010年5月27日 (木) 10:15

こんばんはΩ
お久しぶりです☆
キャンプ場でうまいものが食べれれて、ロケーションが良いなんてたまりませんね♪

また、ブログ楽しみにしています♪

投稿: 青木旦那 | 2010年5月27日 (木) 21:27

サンさんの記事を見逃してしまうなんて・・・何やってたんだろう??(笑)
記事に書いてあるとおり、σ(・_・)もいつかは行ってみたいキャンプ場なんですよ。
つぼちゃんが先に行くか、σ(・_・)が先に行くか・・・^^;
たぶん、つぼちゃんの方が早いだろうな~(笑)

サンさん、σ(・_・)が行くと決めたらご一緒していただいてもいいですかね?^^

投稿: ぷー | 2010年6月 1日 (火) 19:26

つぼちゃん いやぁ、巨匠でなければ巨人でw 黒坂オートキャンプ場。ホントにいいですよ。自然の里山をきちんと生かしているところが素晴らしい。見渡す風景が素晴らしい。管理人さんが素晴らしい。
キャンプ道具は、こだわりだしたら切が無いですよね。ホントに大きな沼です。生涯の趣味と思っていないとできないよねぇ。と、言いつつ、つぼちゃん、すごくレアなアイテム沢山持ってるじゃないですか^^

とりさん お久しぶりですw そうなんだよね。子供たちもなんだか良く覚えていて、記憶に残るキャンプ場なのだと思います。
実は、第二キャンプ場っていうのができていて、キャンカーでも入れちゃうんだなぁ。しかも、隣接しているゴルフ場への道が太いので、在所の細い道を行かなくてもOK。15年の歳月は、すごいよね。
反対側のあそこ。行きたいけれど、僕は連絡先知らなかったりして。
鹿児島からの来訪を待ちましょう!

mieさん 行ったよね。みんなお酒も良く飲んだw で、僕を含め、日ごろの行いの悪い旦那衆が袋叩きにあったりしてw 鹿児島、行きたいよぉ。そう思って、もう何年経ったのだろう。行きますよ、とりさん運転でw


青木旦那さん おひさしぶりです。もう少し、書ければ良いのですが……。こちらのキャンプ場は、産直市場もすぐ近くですし、デッカイスーパーも至近にあって、手ぶらで行っておいしいものを食べられる、しかも環境も素晴らしい。ぜひ出かけてみてください。

ぷーさん いやぁ、気が付けば月1更新ですからw 僕も片添に行きたいのだけれど、いつかは行ってみたいです。つぼちゃんにせよ、ぷーさんにせよ、もちろん迎撃しますよ。あんまりお酒は飲めなくなっちゃったけど、お会いしたいです。

投稿: サン | 2010年6月 2日 (水) 19:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25490/48455882

この記事へのトラックバック一覧です: 光の里 黒坂オートキャンプ場:

« コールマン クアッドLEDランタン やっぱり買っちゃった新製品 その1 | トップページ | デジタルな誘惑!SONY DSC TX-5編 »