« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

2010年6月30日 (水)

たわいの無い雑感w

今月は、なんだか頑張った。この記事をUPすると、左上にあるカレンダーのちょうど半分、15日分が埋まる。1日に数本UPした日もあったので、記事数17本。別ブログ「あきちゃん日和」の4本を加えると、内容はともかく21本! こんなにブログを書いたのは、2008年の8月以来、約2年振り……。体調や仕事、取り巻く環境は大きく変わったけれど、ようやく、とりあえずの日常が戻りつつあるのかもしれません。

DSC00647

続きの前に1クリックよろしいでしょうか?

ブログランキングに参加しています。とっても励みになっております。下のリンクをプチッと一押しお願いします。面白く役に立つよう頑張りますっ★

人気blogランキング ぷちっと1票

あの頃頻繁にお邪魔していたブログを再訪する機会も増え(まだまだコメントを残すところまでにはまいりませんが……。申し訳ありません)、お邪魔していて気づくのは、いろんな人に色んな変化が訪れているのだなぁという極々当たり前なこと。新しい命の誕生! すでに閉じられてしまったもの、ボクのブログのように長い休暇をとっているもの……、e.t.c.

いろんなことがあるのが人生だ。多くの喜びがあり、悩み多き暮らしもまた人生なのだと思う。
自分自身のことを振り返っても、施設で過ごす父のことを想い、母のことを想い。そして体調の優れぬ僕を気遣うあきちゃん(家内)や3人の息子たちのことを想う。

DSC00625 それらを全部噛み締め、両腕に抱きしめながら、一見後退しているようでも、一歩ずつでも、たとえ半歩でも、歩みを進めて明日の朝日を眺めたい。暮れ行く夕日と、静かな夜を見つめたい。

DSC00629 止まっているように見えた我が家の時計も、実は、きちんとその針を確実に進めていた。
DSC00631 昨年、大きく手を入れた庭の草花たちも物凄い勢いで育つものあり、淘汰され枯れ行くものあり。石たちにも良い感じで苔が付いてきた。人も含めて自然の営みには自然な時間の流れが必要だ。

DSC00635 まだまだ体調が優れずフラつく日も多いのだけれど、頑張ってその日できることだけでもする。そんなことを考えられるようになった自分の回復ぶりが、素直に嬉しい。DSC00641 今日の気持ちが湧き上がってきたのも。最初の写真の1本の木。冬の間、古いすべての葉を落とす我が家の庭の百日紅(さるすべり)の木も、春に新芽が芽吹き、開花を迎える夏に向けて更なる準備を始めた。2010年6月の最終日。梅雨の最中の昼下がり。

 DSC00651 ちと、ハズカシイ決意表明?w

ブログランキングに参加しています。とっても励みになっております。下のリンクをプチッと一押しお願いします。面白く役に立つよう頑張りますっ★

人気blogランキング ぷちっと1票

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年6月29日 (火)

TENTIPI Topas&Safirの使い心地ファーストインプレッション

昨年秋にTENTIPIアドベンチャーシリーズ最大の15人用テントTopas(今年のモデルからは、Zirkonシリーズの15CPに名前とスペックが若干変わっている)を買った。

619

続きの前に1クリックよろしいでしょうか?

ブログランキングに参加しています。とっても励みになっております。下のリンクをプチッと一押しお願いします。面白く役に立つよう頑張りますっ★

人気blogランキング ぷちっと1票

初冬に初張り、真冬に薪ストーブを使って9泊ほど過ごしてみて、コットンという素材を上手に生かし、どれだけ幕体内で煮炊きをしても皆無といえる結露、安定したベンチレーション。コットンでありながら、19.9キロととっても軽量!(昔の家型コットンテントと比べてねw)
img_2471

実際の設営自体もシングルポールならではの簡単さだった。8箇所ペグダウンして、ポールを押し上げたあと、残りの8箇所をペグダウン。唯一、センターポールで幕体を押し上げるときにちびっと重たいのを除いては……。
img_2460 ただ残念だったことは、インナーテントが他のモデルと違い標準ではラインナップされておらず、特注となること。値段を考えて断念したのだが、やはり、シングルウォールとダブルウォールでは、断熱性が違うのでは? また、機能面での最上位モデルとなるSafirシリーズに装備されているフロア近くに設置された3箇所のエアインテークがあれば、夏場も快適に過ごせるのでは……。色々な興味が湧き上がる。試してみたいなぁ~っ。
そんな思いから、今春、追加購入w。結局、我が家のTENTIPIは、2張りのラインナップに……。
195_large で、追加したSafir9CP(こちらも2010年モデルから出入り口付近が若干リニューアル)をこのGWから使い始めた。まずGWでは、アウターのみを使い。GW後の日差しの強い湖畔で、遮光性の向上を期待して、インナーテントも併用してみた。アウターのみでも十分快適だが、インナーテントを使うと期待通り、ピーカンの日差しの中でもテント内はほとんど木陰の涼しさ……。恐るべき威力! インナーテント併用したことで向上した遮光性の効果もさることながら、アウターテントとインナーテントの間で暖められた熱気が内部に伝わる前に頂上部のベンチレーターから逃げていくのだ。空間が少ないので流速は、かなりのもののはず。同時に、この気流に加速される形でインナーテント内部にも煙突効果が生まれ、対流によって外部の空気が呼び込まれてテント内には常時涼風が吹いている感じ。
DSCF0781   同じ大型シングルポールテントでも、半分のスペースに吊り下げる形式のインナーテントや、アウターだけでは、こうした効果は生まれない。実に完成したシステム。
DSCF0783

天頂部のベンチレーターは2段階に開き。上部にはメッシュ付き。

この幕体の場合、アウターテントに近いプライスという点が最大の弱点。ついついインナーテントは要らないじゃん的な発想に流れがち。だが、テンティピ(特にSafirシリーズ)本来の性能を発揮させたいならインナーテントは必須。ぜひおすすめしたいオプションだと思う。
心配された雨天でも2日ほど過ごしてきたが、雨の染み込みは全く問題無し! 撥水加工がされているそうだから、これが落ちてきたときが少々心配かなぁ?
サイズは、15CPの直径6mから、少しサイズダウンして、直径5.3m。BYERのカタディンコットを半径方向に入れると、センターのポールから少しはみ出る感じ。高さの無いローコットなら、センターポール内に収まるかと思う。9CPでも、内部にストーブを入れず、二人+ワン2頭なら十分以上のスペース。8箇所ペグダウンするだけで済む簡単な設営など、現状の夫婦二人+2ワンで、一番出番が多そうなテントとなった。
どうにもはまりにはまってしまったTENTIPなのだが、難点を挙げるとすると、バシッとテンションをかけて張り上げた状態では、出入り口のジッパの上げ下げが実にしづらい。また、入り口付近を土間状態にしておかないと靴の脱ぎ場に困ること。あとは、雨の降り込みぐらいか……。まぁ、これは、どの三角テントでもそうなんだけどね。
ジッパの上げ下げは、テンションを調整することでなんとかなる。靴の脱ぎ場所は、愛情次第で我慢できるw 雨の降り込みも入り口付近を土間状態にしておけば、一応OK。
オプションを含めて、どちらもかなり勇気と覚悟がいるお値段だが、設営の簡単さ、快適さを考えると、いくつもテントを買い換えるより、最初で最後にTENTIPIを買うという選択は大いにありではないか? と、強力に自分に自己を暗示にかけている僕なのであった。なにせ、小川キャンパルやユニフレーム、モスやMSR、ヒルバーグ、Nemo,アライ、ノースフェイスにマーモットなどなど、それぞれとっても個性的で機能的なんですもの……。(密かにアキちゃんにコレが最後じゃないよっと言いたいワケだw)

ギリシャショックを境に恐るべき円高ユーロ安。この機会にTENTIPIって選択は大いにありかと思います。

ブログランキングに参加しています。とっても励みになっております。下のリンクをプチッと一押しお願いします。面白く役に立つよう頑張りますっ★

人気blogランキング ぷちっと1票

韓国で作られたWEEKENDERS TEEPEE TENT COZY ZONE 12は、恐ろしいほど似ている。サイズは、TENTIPI9と15のちょうど中間サイズ。赤にコットンカラーもカッコいい! その上、出入り口は2箇所で、片側は跳ね上げて使える。使い勝手はコチラの方がいいかもですね。残念なのは、インナーテントがハーフタイプなこと。前述の高速排気の効果があるかどうかだ。とはいえ、欲しくなっている自分がいるのですよねw ちょっとがんばればTENTIPIイケルカモ? って価格設定も悩ましい。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

「Soda Local Cup In Osaka」 地サイダーの飲み比べ!

「あきちゃん日和」に載せようと写真を撮っていたら、ちょびっと暗い顔をされてしまったのでまたもや散財日記に載せることにしたのがこちら! マックでもらえた「2010 FIFA ワールドカップ南アフリカ大会」の大会公式ロゴが入ったコカコーラのグラスです。
DSC00584

マックのキャンペーンとして、コカコーラのグラスがもらえるのは、これが第3弾! 色目も夏色のさわやかカラーが全6種。涼しげでいいかも?と集めてみることに。
が、難関は、バリューセットをLサイズのポテトとコーラにバージョンUPさせないと貰えないってこと……。ボクとあきちゃん(家内)には、とってもムリな相談なので、我が家の誇る大食肉食軍団・3人の息子たちにお任せw

1セット食べて貰えるのはグラス1個。しかも、色はランダムとのこと。一体何セット食べればいいいのやら……と思っていたら、8セットで6色揃いました!
いやぁ、がんばったね。息子たち!

332 で、アメリカンビンテージのグラスメーカー・ヘーゼルアトラス(既に消滅した会社です)のタンブラーが入っていたキャリーに入れると、「あははっ! カッチョイイ!」

続きの前に1クリックよろしいでしょうか?

ブログランキングに参加しています。とっても励みになっております。下のリンクをプチッと一押しお願いします。面白く役に立つよう頑張りますっ★

人気blogランキング ぷちっと1票

我が家では、一昨年あたりから、地サイダーがブーム。あきちゃんがメチャ好きなのは秋田の「仁手古サイダー」。息子もその優しい味わいにぞっこん。僕的にちょい炭酸キツ目でクリアな味「丹沢サイダー」が好みだ。

DSC00478「2010 FIFA ワールドカップ南アフリカ大会」ロゴ入りコカコーラグラスが揃ったところで、ちょっと前にお友達が送ってくれた大阪の地サイダーの飲み比べ!

題して「Soda Local Cup In Osaka」。参加チーム(参加サイダー)は、4チーム。
いずれも寿屋清涼食品株式会社が作る三ッ扇サイダーのシリーズだ。

DSC00482 まずは、三ッ扇サイダーオリジナル! 全国区の「三ツ矢サイダー」が三本の矢がトレードマークなのに対して「三ッ扇サイダー」は三つの扇。いかにも関西なみやびなトレードマーク。 昭和40年~50年代・大阪の下町では良く見かけられたというオリジナルサイダーらしい。

そして、2本目は、「ゆずサイダー」。「ゆずのほのかな香りがするさっぱりした味のサイダー。100ml当り19Kcalのカロリーオフ商品」とのこと。

3本目は、「抹茶イダー340」。茶イダーというネーミングも洒落っぽいw「抹茶の粉末とてん茶エキスを加えたカロリーゼロの和風タイプの新しい味のサイダー」だという。

さて、4本目は、「塩サイダー」。「赤穂の塩を加えた新感覚のサイダーです。
運動の後、夏場の塩分補給にどうぞ」という製品。

うーん、三ッ扇さんのサイダーだけでも、なんともオリジナリティ溢れるラインナップ。
なんだかとっても、気分は盛り上がる! さて我が家的「Soda Local Cup In Osaka」の栄冠に輝くのは……。

DSC00486

やはり、オリジナルな「三ッ扇サイダー」です! こちらも優しい懐かしい味。どちらかといえば、ラムネに近いかもしれません。いやぁ、お気に入り地サイダーになってしまいそう。

さて、本家ワールドカップ。ベスト16進出も最高だけど、なにより素晴らしいサッカーで魅せてくれているサムライジャパン。今夜のパラグアイ戦。良い試合を期待します。そして、1歩でもワールドカップに近づいてくれるといいなぁ。

このロゴ入りグラスで、何かを飲みながら家族揃って応援ですw

ブログランキングに参加しています。とっても励みになっております。下のリンクをプチッと一押しお願いします。面白く役に立つよう頑張りますっ★

人気blogランキング ぷちっと1票

いやぁ、ざっと探しただけでも、出てくる出てくる地サイダー! イマドキノ大手飲料メーカーの製品にない優しい味が魅力です。どれを取り寄せようかまよっちゃいますね。この夏は、地サイダー三昧か^^

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月28日 (月)

顔黒片耳立ちのステラ。公園デビュー。

20100422_347 いやぁ。GW明けに我が家にやってきた。

シエットランドシープドッグのステラ(ボクはスーと呼んでいる)が、ついに、ようやく予防接種3回目を終えて、地べたに下ろすことができました!

続きの前に1クリックよろしいでしょうか?

ブログランキングに参加しています。とっても励みになっております。下のリンクをプチッと一押しお願いします。面白く役に立つよう頑張りますっ★

人気blogランキング ぷちっと1票

DSC00535 彼女のために自粛していたキャンプにも、これで一緒に行けます! 気が付けば梅雨だけど……w

いやぁ。大の仲良しの先住犬のコロナも嬉しそう!

DSC00544 で、コロナがやっているフリスビーを早速強奪に!

DSC00563  当然結果は、こ~なりますw

DSC00565 人懐こくて、臆病なコロナとは正反対の性格。片耳垂れて、ついでになんだかマヌケ顔なスー。「愛嬌があるから良いのだよ」と犬バカ全開のボクとアキちゃんなのでありました。

DSC00535 

あれっ、両耳立ってるじゃんw どこかのキャンプ場でお会いしたらよろしくお願いいたします。

ブログランキングに参加しています。とっても励みになっております。下のリンクをプチッと一押しお願いします。面白く役に立つよう頑張りますっ★

人気blogランキング ぷちっと1票

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月27日 (日)

きちんとした人のきちんとした仕事。ぱたむテーブル&ぱたむスツール

きちんとした人の仕事に触れ、お話をしていると、「あぁ、僕もキチンとしなくちゃ」と思えてくる。同時にきちんとした人の周りには、きちんとした人が溢れているんだなぁと、それとなく気が付く。たとえば、以前ご紹介した雪丘工房さんもそうだった。

DVC00012b 先日もきちんとしたお料理ときちんとしたコーヒーをご馳走になり、シアワセな時間をあきちゃんと過ごしていると「キャンプに連れて行きたくなってしまうテーブルと椅子があるんですよ」と、きちんとしたお仕事をなされている家具職人さんを紹介していただいた。

で、東京までそのままGO! ちょっと前まで、体がダルくて仕方が無かった僕からすれば、信じられない行動力w
そんな勢いで出かけてしまったものだから、デジカメ無し>< 以下、HPの写真を無断掲載(問題ありましたらお知らせください)

続きの前に1クリックよろしいでしょうか?

ブログランキングに参加しています。とっても励みになっております。下のリンクをプチッと一押しお願いします。面白く役に立つよう頑張りますっ★

人気blogランキング ぷちっと1票

で、出会ったテーブルは……。WOODWORKさんのコチラ!「ぱたむテーブル」

un4_20091218_191002a un4_20091218_190940a いんやぁ、スンバラシイ! 二つ折りになる天板2組、脚1対で1セット。無垢の天板……。普通反っちゃうから、使いたくても設計段階でためらっちゃう代物。全長1800mmがレギュラーサイズだが、最大2000mm(2mね)まで自由にオーダー可能。もちろん奥行きだってお願い次第で調節可能。脚の高さも高低2種類が用意されている。

un4_20091218_191022a 2組の天板を留めるのは、シックな色使いの革紐。脚の開き止めも革製と非常に凝った作り。天板と脚の滑り止めだって革なんですよっ!

un4_20091218_191958a  タモとウォールナットの2種類から、好きな材で組んでもらえるのも嬉しい限り。天板は、タモで脚をウォールナットにすると、メチャカッコ良くないかい? 革紐の色は、レッドだぜっ! とか、否が応でも夢は膨らむ!

で、一緒にデザインされた「ぱたむスツール」も、折りたたむと脚は一直線。素敵なY字を描く。

un6_20091229_193451a un6_20091229_193506a 座面は、BYERなどのスツールに比べて大きめに作られ、お尻の座りがとても良い。これなら長時間座っても疲れない。
しかも、「この座面の布は洗濯できるのでしょうか?」とのあきちゃんの問いに「こうやって、簡単に外せます。座面だけ追加でご注文いただけますし……」。

un6_20091229_193704a  ということは、好きな色の座面を数種揃えて、気分で交換できちゃうってことなんですよねぇ……。

「うぬぬぬぬっ!」。もともと110年も続く材木屋さんの家具部門の製品だけに、隙が無い! ちなみに「テーブルのここんとこ斜めにカットすると、デザイン的にカッコいいと思うんですけど……」と物作りに関してきちんとしていない僕が質問すると、「組み立てや折り畳みのときに、手を挟まないように出来てます」ときちんとした職人さんが納得の答えを。

「う~ん」、ついついお店の床に胡坐をかいちゃって座り込んで唸っている僕はさぞかし怪しいオッサン。唸っちゃうのには、それなりのワケがある。きちんとした人が、きちんと材料を吟味して、ユーザーのオーダーをきちんと組み入れながら、1ヶ月以上かけてきちんとして組み上げるので、やはりきちんとしたお値段。

僕もきちんとした人になりたくて、きちんと即日注文してきちんと散財したかったのだけど、「きちんと考えなさい!」と、我が家の理性であるあきちゃん(家内)がw

まぁ当然といえば当然な話。テーブルとスツール2脚で20万円ほど……。

う~ん。欲しい! 眠っていても、あのテーブルと椅子が出てくるのだけれど、ダメでしょうか? あきちゃん?

きちんとした人が作った道具は、きちんと修理もしてくれるので、長生きだと思うのだけど……。と、きちんとしていないボクの夢は尽きない。

ブログランキングに参加しています。とっても励みになっております。下のリンクをプチッと一押しお願いします。面白く役に立つよう頑張りますっ★

人気blogランキング ぷちっと1票

| | コメント (2) | トラックバック (0)

散財バカは、カーディーラーの真ん中で愛を叫ぶ!

昨年は、例年にも増してずいぶんと散財した年だった。 とカミングアウト? している僕なのだけど、やはり、最大の散財物件といえば、クルマだろう。ちょうど車検で、それまで乗ったフォードのフォーカスC-MAXは走行4万4000km。シーカヤックをルーフトップに乗せるため全長が短かすぎる以外、特に気に入らない点も無かった。
一度は、車検を通そうかと思った。が、意外に車検費用もかかることが判明。気分を思い切り変えたかったし、長~いシーカヤックを一応合法的に車載したいという思いもあり、3ナンバー枠最大長クラスの四駆に乗り換えようと決めたのだ。
163_large 

5m未満、4m90c m越えというまず全長ありきのクルマ選び(どんなクルマ選びよw)なので、選択肢は限りなく狭いw 現行車種では、ランドローバーさんのレンジローバーヴォーグ(4970mm) トヨタさんのランドクルーザー200(4950mm)、そして、フォードのエクスプローラー(4930mm)ぐらいしかないのだからw

続きの前に1クリックよろしいでしょうか?

ブログランキングに参加しています。とっても励みになっております。下のリンクをプチッと一押しお願いします。面白く役に立つよう頑張りますっ★

人気blogランキング ぷちっと1票


155_large もちろん、ランドさんのレンジさんは、とんでも無いお値段なのでお話にならない。トヨタさんは15年前に乗った切りでディーラーとのお付き合いも全く無い。それに小汚い風体の僕が乗るには、優等生的な感覚が、僕には相当似合わないw なにしろロクデナシなもんでw
ということで、アメリカ人のカローラとも呼ばれる気楽なフォード・エクスプローラーに決めた。洗車もめったにしない僕には、ピッタリだ。

セールスさんが気持ちの良い下取り価格と値引きの提示していただいたのも大きかった。何しろ、6台もフォードのクルマを乗り継いできたお陰かなぁ?
620 ちょうど限定仕様で青空色のボディカラーが選べたのも良かったなぁ。V64LのXLT。ホントは、この色でV8エンジンを積んだエディバウアー仕様があればなぁとは、思ったw
ちょっと手が出ないお値段なんだけどね。

DSC00358 で、昨年8月盆前に納車。納車翌日から、慣らしも兼ねて青森~福島~新潟へとひた走った。走り始めてすぐ、「コイツとならどこまででも走っていけそう」な感じがした。
なにしろ、走っていて楽なのだ。飛ばそうと思えば飛ばせるし、かといってゆっくりのんびり走るのも楽々で心地良い。

揺ら揺らフンワリとしたアメ車の面影はなく、しっかりしたハンドリングで真っ直ぐ走るw
しかも、決して日本車のように電子制御のエアサスなんて凝った足回りではないのにコーナーでも粘る走りっぷり。
取り回しも楽だ。高いシートポジションと角ばったボディでクルマの見切りが良い。3ナンバー枠最大級の長さなのに車幅は、1870mmと、一回り小さいトヨタさんのプラドよりさらに1cm小さい(誤差の範囲だw)。最小回転半径は、5.5mだ。

人によってはチープだと思うであろうシンプルな内装も気に入った。

DSC00356 翌月、家族揃って大阪ツアー。その後も大阪やら、福島やら、金沢やら、名古屋やら、長距離をがんがん走って約1年。12ヶ月点検(その時点で納車から10ヶ月)でディーラーへ持ち込んだときの走行距離は、2万3000kmほど。

点検のついでに、ぶつけちゃった傷の修理と以前ご案内を戴いていたHIDヘッドランプの組み込みをお願いした。

そういえば、今年エクスプローラーは本国でフルモデルチェンジ! 日本にも来年には入ってくる。聞くところによれば、直列4気筒の直噴ターボエンジンがメインで、V6も3.5Lにスケールダウンされるらしい。シャーシもたぶんモノコック系に……。ついでに全長も短くなるらしい。なんか今時のクルマっぽいスペック……。V8では無くV6だけど、こいつが僕が買えるアメリカンらしいアメリカンなエクスプローラー最終型になる可能性は大! まぁ、時代の流れなんですねぇ。
で、時代の流れに今しばし逆らい、エコとは無縁に長いカヤックを車載したい僕は、ディーラーの真ん中で、「愛を叫んだ!」。もちろんあきちゃん(家内)に!←なんと叫んだかは、ご想像にオマカセシマス。
あ~っ、恥ずかしっ><

DSC00671で、なんか知らないけど、点検を終えた僕のエクスプローラーXLTアクアフィールは、ちょっと色が濃くなった。感じとしては、カルフォルニアの青い空……コダックブルーみたい>< ついでになぜか、今まで付いていなかったサンルーフとか、ウインカービルドインなドアミラーも付いて来た。走行距離のカウンターもゼロに戻っていた……。もちろん純正HIDヘッドランプも組み込み済み。

やっちまった感は、もちろん抜群!

なんとなく心が落ち着かず、友人に教えてみた。

「やりすぎだろう?」またも電話の向こうで友人が呟いた……。

DSC00674 そうです、買い替えました……。2010年モデル。フォード・エクスプローラXLT ADVENTURE AMERICA(アドベンチャー アメリカ)
HIDも込みのお値段が、リースで1年乗ったと思えば納得のいく価格かと……。←アクマデモ イイワケガマシイ。

ブログランキングに参加しています。とっても励みになっております。下のリンクをプチッと一押しお願いします。面白く役に立つよう頑張りますっ★

人気blogランキング ぷちっと1票

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年6月24日 (木)

「あきちゃん日和」更新しました。

一度はこちらに書こうかと思った。不思議なルームランプ。 キャンプ道具ではないので、「あきちゃん日和」に……。

人気blogランキング ぷちっと1票

Dsc00593 キャンプとともに、これもまたナチュラルな世界。 ご覧いただければ幸いです。 「あきちゃん日和」

ブログランキングに参加しています。とっても励みになっております。下のリンクをプチッと一押しお願いします。面白く役に立つよう頑張りますっ★

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年6月17日 (木)

旨いコーヒーの初心に戻る

旨いコーヒーをパーコレーターで淹れるには……なぁ~んて能書きを垂れているワタシ。が、ついついお気楽にSaeco(サエコ)のTalea Giro(タレアジロ)な~んて全自動エスプレッソマシンでコーヒーを飲んでしまう。

DSC00511 なにせ、ワンボタンで豆挽いて自分好みのエスプレッソコーヒーを淹れてくれるのだもの。いや、旨いのよっ、これでも十分。

続きの前に1クリックよろしいでしょうか?

ブログランキングに参加しています。とっても励みになっております。下のリンクをプチッと一押しお願いします。面白く役に立つよう頑張りますっ★

人気blogランキング ぷちっと1票

しかし、先日、まともな豆でまともに旨いコーヒーを淹れられる方に出会った。自分の好みで選んだ豆を、自分の気に入った淹れ方で淹れるワケだから、自分で淹れたコーヒーがこの世で一番旨いはず……。
なのに、その娘さんの淹れたコーヒーは、悔しいけれど、40年淹れている自分より旨いのだ(プロに対してなんと失礼なことを……。半世紀生きたおっちゃんのたわごととお許しください)。

ついつい、コーヒーを淹れる所作の美しさに見とれて、お代わりもしてしまった。プロが淹れたコーヒーはやっぱり旨い! アタリマエなんだけどねw
お話を伺うと、カフェの料理も器もすべて手仕込み! いやぁ、素晴らしい! ( 詳しくはご自身のブログへ

で、不肖私、初心に戻りました。DSC00490 温度に気をつけてお湯を沸かし、

DSC00497 お気に入りの豆を挽き、KONOのドリッパーでジックリと落とした。

DSC00499 さぁ、ど~うだ? 恐る恐るアキちゃんと自分のカップに注いでグビリ!

DSC00503 う~ん、旨い! もちろん、彼女が淹れたものとは違うけれど、我が家の味w

これって、僕のお手柄ではなく、お取り寄せしているこちらのコーヒー豆(赤い実コーヒーさん)の質と焙煎がいいからなのだけどね。

DSC00509 自分のコーヒーを飲んで、またふと思う。あの人が淹れたあのコーヒーがまた飲みたいと……。月に4日だけ開くカフェ。また、あきちゃんのランチにお供しなくてはw

カフェの様子やカップのことは、また、別ブログ「あきちゃん日和」で^^(いつになることやらw)

ブログランキングに参加しています。とっても励みになっております。下のリンクをプチッと一押しお願いします。面白く役に立つよう頑張りますっ★

人気blogランキング ぷちっと1票

この記事に載っているコーヒー道具は、こんな感じ。


<a href=

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年6月15日 (火)

コールマン パーティスタッカー やっぱり買っちゃった新製品 その2

ブログに書くとあまりの散財振りに自分でも、ちとビビる今日この頃、人気ランキング3位キープ! ありがとうございます。まだまだ散財しなさいよという神のお告げと素直に受け取って本日もUPさせていただきます。

044   いやぁ、大体モノを買うときは、さり気なくアキちゃん(家内)には、伝えてある。だって当たり前ですよね。勝手に買っちゃあまずいもの。が、つい忘れちゃうこともある。「ピンポ~ん」数日前、インターフォンの呼び出し音が鳴った。瞬間、ビクッとする僕。そうだった。伝えてなかったんだった……。
しかも、ブツは、着払いで2万数千円……。もちろん、怒られましたとも。それもかつて無い勢いで。あ~っ、怖かった。そうです、お釈迦様でも怒るときはあるのです。しかも、ブツが悪かった、バーベキューというか焚き火系。一体何個持っているのやらなモノですからw

なので、今だに怖くて未開封! ご紹介できませんw ちなみに「あきちゃん日和 玄関脇の模様替え」密かに更新しております。

続きの前に1クリックよろしいでしょうか?

ブログランキングに参加しています。とっても励みになっております。下のリンクをプチッと一押しお願いします。面白く役に立つよう頑張りますっ★

人気blogランキング ぷちっと1票

で、代わりといってはなんですが、今年買っちゃった新製品でアキちゃんも「良いよねぇ」と公認しているのが、コールマンさんとこのパーティスタッカー!

DSC00520 そうです、スローライフさんとこのライスちゃんが湯船代わりに使っていたあれです。

実を言うと、我が家。昨年、気分転換にと車を代えました。FORDさんのエクスプローラーに。で、荷物室がドカーンと広がった。小さなバッグ類だと、散らばっちゃうし、できれば手ごろなコンテナが無いかなぁ? と探していたのです。昔のコールマンのバスケットクーラーなんかも使ってみたりして……。が、重ねるとどうも落ち着きが悪い。で、今年発売されたパーティスタッカーにコロンとやられちゃいました。

DSC00984 火器関係、食品関係、その他小物など、それぞれスタッカーに入れておけば、荷物室もスッキリ。もちろん、現地では、お気楽クーラーとしても使えます。

サイズは3種類! 細長いタイプは、後部座席の足元に置きワンコ関連の小物を入れています。(クルマ点検中で写真無し。スミマセン)

80年代のプラスチッキーなコールマンとも相性抜群ですw

209 コールマンのパーティスタッカー。お手軽クーラーとしてはもちろん、お道具コンテナとしてもお勧めであります。

ブログランキングに参加しています。とっても励みになっております。下のリンクをプチッと一押しお願いします。面白く役に立つよう頑張りますっ★

人気blogランキング ぷちっと1票

サイズは3種類、カラーはそれぞれ3色。使い道にあわせてチョイスってのもありかも。売り切れ店もボチボチ。あまり作らなかったか、すでに人気商品か?……。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月14日 (月)

「命がけでも食べたいモノ」その1 カーキーズさんのホットドッグ(幕張)

お医者様に血圧の関係で「この歳になったら、なるべく、肉食っちゃダメだよ、肉食っちゃぁ」と言われている僕。なので、先日のバーベキューでも、僕は肉焼く人。食う人は基本的に他に居るw

大抵のモノは我慢というか、それとなく食べなくても平気になった。が、ある意味命がけでも食べたいものがある。僕の好物でこだわりを持った食の職人が本気で作った料理。回数は減っても、それだけは食ずに死ねるか? と本気で思う。

千葉の住まいから行ける、そんなお店を紹介するシリーズを、スタートしたいなぁと思う。題して「命がけでも食べたいモノ」。

続きの前に1クリックよろしいでしょうか?

ブログランキングに参加しています。とっても励みになっております。下のリンクをプチッと一押しお願いします。面白く役に立つよう頑張りますっ★

人気blogランキング ぷちっと1票

DSC00027 第一回は、幕張のホットドッグ屋さん「カーキーズ」。
こちらのホットドッグはとにかく旨い。某超一流ホテルの製パン部で修行したオーナーが独立に際してパン屋ではなく、なぜか開いたのは、ホットドッグショップ。それだけオーナー自身がホットドッグ好きなんです。

当然、ホットドッグのパンはメチャ旨っ! そしてソーセージもホットドッグと相性バッチリなものがチョイスされ、やたら旨い!
DSC00284 考えてみれば、ソーセージとパンがあれば、それだけで取り合えず成立していしまうホットドッグという単純な料理なのだけど、これが旨い!と本気で思うのは、なかなか難しいこと。ソーセージの旨味が勝ったり、パンが甘すぎたり……。
DSC00287 そのバランスを高い次元で取るってとってもむずかしいはずなのだが、こちらのホットドッグは、凄みすら感じさせる旨さ。ホットドッグ好きな僕が、これ以上は無理なんだろうなぁと思う限界値の旨さだ! ちなみにそれだけ旨いホットドッグのソーセージだが、イベリコ豚を使ったソーセージにバージョンUPも可能! すげぇぜマジで! タマネギとか、トマト、ピクルス、ガーリックなどを自由にトッピングできるのもこのお店のウリなのだが、イベリコにバージョンUPしたら、僕は、ノートッピング。イベリコのジワーッとあふれ出る脂が堪能できるのだ。

まさに、これ以上旨い、ホットドッグに出会うことは、たぶん、今後の人生でもないだろうというデキ。研究熱心なマスターは、アボガドと海老のソース、ラタトゥーユなどなど、オリジナルなホットドッグの開発にも余念が無い。

ついでに言えば、こちらのカレーパンもメチャ旨い! 学生時代から、旨いカレーパンを捜し求めていた僕からすると、こちらもナンバー1!なでき。
DSC00031 DSC00290 比べるのも失礼だが、あの大人気なクリスピードーナツを凌駕するドーナツだって売っている。DSC00028 そして、今や、我が家のキャンプ飯の定番となったベーグルサンドのベーグルだって、こちらのもの。時間が経ってもモチモチ、ふんわりなベーグルって、なかなか無いのですよね。

我が家の3人の息子(もろ肉食獣w)は、幕張に行ったら、まずカーキーズ! あぁ、これお約束です。小さなお店なので教えたく無かったのだけど、近頃徐々に有名に。あなたもぜひ!

ブログランキングに参加しています。とっても励みになっております。下のリンクをプチッと一押しお願いします。面白く役に立つよう頑張りますっ★

人気blogランキング ぷちっと1票

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2010年6月13日 (日)

旨んまい!バーベキューの必需品。WEBER Charcoal Go Anywhere Grill(チャコールゴーエニーウェアグリル)

梅雨入り直前、比較的お天気に恵まれた週末。アウトドア遊びが好きなら、どこかに出かけているもの。が、我が家はご自宅モード……。
DSC00253 末の娘シェットランドシープドッグのステラの3回目のワクチン接種が明日予定。地べたに下ろせないものだから、泊りがけの外遊びは無理なんですよね。残念。

続きの前に1クリックよろしいでしょうか?

ブログランキングに参加しています。とっても励みになっております。下のリンクをプチッと一押しお願いします。面白く役に立つよう頑張りますっ★

人気blogランキング ぷちっと1票

で、昨晩は、庭でバーベキュー!
具材は、鳥腿肉、以前いただいたエゾシカのジンギスカン、1kgほどの牛腿塊、しし唐、しいたけ、ホワイトアスパラという感じ。

DSC00418_1DSC00420_1 

その歳 になって、食い過ぎだろうって……。えぇ、すべて息子たちの胃袋へw

以前にも書いたのだけれど、日本で言うバーベキュー(ただ炭火で焼く)と、アメリカで行われている料理としてのバーベキューは全く別物なんだよねと思う。

日本のバーベキューは、いわゆる七輪や焼肉屋さんの延長の炭火焼。対して、アメリカ的バーベキューは、焼くだけじゃなく、ローストしたり、スチームしたり、スモークしたりと、下ごしらえの段階も含めて、かなり違う料理になっている。

我が家の場合は、下ごしらえは、ちょっと面倒なんで、日米折衷という感じ。ローストが加わることが多いかな?

で、必須となるのが、蓋付きのコンロだ。これがあると、ローストしたり、スモークしたりが可能になる。

DSC00861 例によって、バーベキューや焚き火用のグリルもずいぶん使ってきたのだけれど、旨い肉料理を食べたいと思ったときに、これしかないだろう? と登場するのが、WEBER(ウェーバー)社の14.5inch Charcoal Go Anywhere Grill(チャコールゴーエニーウェアグリル)だ。

 DSC00844DSC00843本体に火力 調整用の吸気口、蓋に排気口があるので火力や内部の温度調整が自由自在。火ばさみで、クイクイッと簡単に開口部分を調節できちゃうのも魅力的。これさえあれば、オーブン料理であるローストビーフもできちゃうんですね。

で、例えば、脂の多い鶏肉や、豚肉を日本式グリルで焼いていると、落ちた脂で大炎上!慌てて、水吹きでスプレーして消火しなくちゃ……。なんてのが普通の世界。
が、WEBERのグリルなら、蓋しちゃえば一発消火! そもそも、蓋しないでこの手の素材を焼くのは、WEBERのグリルの道具としての良さがイマイチ分かってない。だって、それじゃぁ普通の炭火焼グリルと変わらないものw
蓋したまま焼いてあげれば、炎上なんかしないのだ。で、落ちた脂で立ち上る煙で素材そのものがスモークされてしまう。うんまい肉料理が勝手に完成してしまうってワケなんですね。やっぱり、肉食う人々の国の道具は、違うねぇと使う度にやたらと感心してしまうわけだ。
そして、吸気口と排気口を完全に閉めてしまえば、そのまま消火! DSC00416_1本体がそのまま火消壷にもなっちゃうわけですなぁ。火持ちのいい備長炭を使えば、いやぁ、ローコストにバーベキューが楽しめます。
さすが、バーベキュー大国アメリカのシェアNO.1を誇るWEBERさんの製品です。

DSC00838 で、昨晩は、ずいぶん前に、処分品としてホームセンターで3980円という破格値で売られていた同じWEBERの14.5inch Charcoal Go Anywhere Grillを下ろした。2台のWEBER。絵面的には、やっぱりやり過ぎw でも、中低温と高温のグリルを作りたかったのだ。

DSC00337 強火でローストビーフの表面をキチンと焼き、あとはじっくり火を通す。溢れる煙を見ているとあぁ至福! 旨いものは心を満たすね……。

で、僕のプレートは、こんな感じ。肉無いじゃんw

DSC00436_1

ブログランキングに参加しています。とっても励みになっております。下のリンクをプチッと一押しお願いします。面白く役に立つよう頑張りますっ★

人気blogランキング ぷちっと1票

琺瑯仕上げで、錆びる部分も少なく耐久性もなかなかのもの。WEBERの14.5inch Charcoal Go Anywhere Grill。キャンプで旨い肉料理を食べたいなら、一番のお勧めです。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年6月12日 (土)

スゴデキ! に驚愕。イスタナテラスのフォールディングチェア

[えぇ~っ! またですかぁ……。一体幾つ買えば気が済むんですかぁ~?」。半ば呆れ気味の声が響いた。いや、アキちゃん(家内)ではなく、携帯越しの友人の声w
いやぁ、でも、凄いんだよぉと力説する僕に、たった一言「じゃぁ、ブログで見せてくださいよ」。

ブログの更新が滞りがちな僕への友人なりのエールだと理解したw
DSC00473 それじゃぁ、リクエストにお応えして魅せちゃおうじゃない。そのチェアを!
まぁ、友人が呆れるのも当たり前なぐらい、椅子ばっかり買っているのだけどねw

続きの前に1クリックよろしいでしょうか?

ブログランキングに参加しています。とっても励みになっております。下のリンクをプチッと一押しお願いします。面白く役に立つよう頑張りますっ★

人気blogランキング ぷちっと1票

本日のネタは、ISTANA TERRACE(イスタナ テラス)さんのPicnic Folding Chairであります。

DSC00436 ISTANA TERRACEというと、なんだか海外のブランド? ってな雰囲気でありますが、我が日本のメーカーさん。
無垢のチーク材を使ったガーデンファニチャーの専業メーカーなんですね。
デザインは、POWER GRAPHIXXというデザイン事務所の永竹 弘幸さんという方がなされた製品だということなどなどは、買った後から知りました。

たまたま出かけた地元の雑貨店で何気なく野外に置かれていたこのチェア。最初は売り物だとは思わなかった。なにせ適度に雨風を受けて良い風合いになり、見事に風景に溶け込んでいたのです。

DSC00457 が、アキちゃんがプライスタグが付いているのを発見! 「えぇ~っ、売り物なんだぁ」とジックリ眺めて、お店の断りも無く、アレコレ触りまくってまたビックリ!

キャンプに使える国内のアウトドアファニチャは、僕なりにそれなりに知っているつもりだったのだが、コレは全く知らなかった……。まさしく逸品です。
いやぁ、あるものですね。アウトドアショップ以外にも! キャンプに連れて行きたくなる椅子が。

しっかりと乾燥された無垢のチーク材を使った素材感。デザインだけでなく、ロゴ部分をワシッとつかんで持ち上げるとワンタッチで開き、aあとはロックするだけ。しかも椅子として座ったときのしっかりとした作り。
DSC00452 DSC00454 DSC00455 しかも、折り畳んだとき、脚の補強材が対面する脚に掘り込まれた溝に収まりまっ平らになる。そのため、座面のヒンジは、脚の片側をスライドして移動する。などなど、細かなところに実に繊細な気配りがなされている。
DSC00445 背もたれ部分は折りたたんだ時には持ち手になるんですよねっ!

DSC00448 野外に持ち出す折りたたみ式の木製チェアの一つの完成形ではないでしょうか? しかも、釘やネジなどの金具類は一切表面からは見えない手の込んだ作り。いやぁ、いい仕事しています!

DSC00464

DSC00466 DSC00468

店先で、「う~ん」と、ひと唸り、ふた唸りしているうちに、購入を決めてしまいました。

ちなみにコチラ、BYERさんのフォールディングテーブルです。DSC00465 DSC00463

座面の高さからいっても、これなら、スモールテーブルとしても使えるよねぇ。実際、BYERさんのフォールディングスモールテーブルと比較するとこんな感じのサイズです。一回り天板が小さいって感じ。

DSC00459 DSC00462 

2006年には、すでに発売されているようですから、4年もこの素敵な椅子を知らずにいたのです。うーん。良い道具は、そこかしこで静かに生まれているのですねぇ。

ISTANA TERRACE(イスタナ テラス)さんによれば、

「素材の持つ質感と自然な経年変化をお楽しみ頂くため、全ての商品を無塗装にて出荷しております。 家具は雨や日光にさらされると表面の油分が抜けざらつき、色もシルバーグレーになってきますが、内部には十分な油分を含んでおりますのでそのままの状態でも永くご使用頂けます。日常のお手入れとして、水に浸して、固く絞った雑巾で、表面についた汚れや埃を拭き取るといったお手入れをしていただくことで、汚れの沈着を防ぎ、家具をきれいに保つことが出来ます。 汚れが目立ってきた時は下記のお手入れを行ってください。」ということで、BYERの製品は欠かさずオイルフィニッシュにしているのだけれど、コイツはそのまま使ってみようかな? と思っている。

ISTANA TERRACE(イスタナ テラス)さんのPicnic Folding Chairおすすめであります。
ちょっとお高いけれど、まさしく一生もの。プレミアム価格が付いたBYERよりも個人的にはおすすめです。この材質作りでも現行品なので、こんなお値段。高いとみるか安いとみるか……。僕は妥当だとw

ブログランキングに参加しています。とっても励みになっております。下のリンクをプチッと一押しお願いします。面白く役に立つよう頑張りますっ★

人気blogランキング ぷちっと1票

僕はまだ勇気が無いけど、テーブルもあります^^

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月 8日 (火)

あきちゃん日和 更新のお知らせ

始めましたと言いながら、お知らせしなくては、いけないほどこちらも更新していなかった。あきちゃん日和。 初めて、まともかも? という記事をupしてみました。 題して 「愛しのマクベス・エバンス ペタルウェア クリマックス」 なんのこっちゃ? という方もぜひ!^^ 「あきちゃん日和」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パーコレーターで淹れたアメリカンは旨い! その2

766 

ブログを始めてからこれまでに書いた記事が1072本。そして、この1年で書いた記事が20本ほど。期間を1年半に広げても40本ほど……。いやぁ、なんとグータラしていたことかw 終わっていたに等しいブログなのですよね。
あぁ、それなのに、ここ数日、体調も比較的良く、毎日記事をUPすることができた(と言っても3日だけど……)。それだけでも、ありがたいことなのに、コメントをいただき、気が付けばブログのランキングも、急上昇! 恐る恐る自分でポチっとしてみたら、なんと4位では無いですか……。

  うーん、なんと申し上げて良いのやら……。待っていて戴いたと思うのはあまりにも厚顔無恥な思い上がりではありますが、本当にありがとうございます。以前、このブログでもお話したとおり、お友達の少ない私ゆえ、日々、1000程のユニークアクセスをいただいておりますが、実際にお会いしたことのある方は、両手で足りるのではないかと思います。これほど読み手に恵まれたブログもそうそう無いのでは? ととても幸せな気分です。
薬の量が減ったわけでも無く、完全復活とはまだまいりませんが、これからも、いつもながらの自己満足の記事をマイペースで上げさせていただきたいと思います。よろしくお願い申し上げます。

さて、数少ない、待っていて戴いた方に、パーコレーターのその後を……。

続きの前に1クリックよろしいでしょうか?

ブログランキングに参加しています。とっても励みになっております。下のリンクをプチッと一押しお願いします。面白く役に立つよう頑張りますっ★

人気blogランキング ぷちっと1票


665 実はですね。その後、現行品の各社パーコレータや、旧ミロ社製のパーコレーターをチェックしたのですが、ポンプ部分(一番下のお皿みたいなヤツね)の直径がみんな小さい。パーコレーター本体底部の直径から考えると、どうにもなんねーってぐらいにw。
702 703 この内部のスペースだけで、お湯を沸かすってほとんど不可能な作りなのですね。

で、工作を……。アルミ板を買ってきて、ドーナツ状に切って、ハカマのようにネジ止めしてみました。が、形状が良くないのか、思うようにお湯が上がりません。

670 679 となれば、このスペースだけでお湯が上がるには……。ポンプ部を全面的に作り変えるか? いやぁ、めんどくさい……。

そんでは、火の方を理科の実験で使ったアルコールストーブでも使ってみるか? と思ったのですが、それも実用性に欠ける。773結局、SOTOさんのGstoveとか、プリムスのEtapowerとか、P114ナノストーブ直噴式のストーブを使うのが一番良いという結論に達しました。で、火力はもちろんチョロ火。

この使い方だと、ポンプに湯があがっても本体は熱くなりません。こんな感じで触れます。

768

まぁ、普通はここで満足するんだろうと思います。でも、な~んか納得いかねぇ~っ><  だって、パーコレーターで淹れるコーヒーが、こうして淹れた方が旨いのなら、なんで旨くないコーヒーが入るパーコレーターが未だに売っているのだろう? という、素朴な疑問。ひょっとしてパイレックス以外にも旨く淹れられるパーコレーターがあるんじゃないの? ここからが散財なボクの散財屋たるゆえん。気になっちゃったのですねぇ。古いビンテージなパーコレーターはどうなってるのかなぁ? とw

663 で、アメリカからあれこれビンテージなパーコレーターを取り寄せてみてビックリ。ポンプ部分がもちろん小さなものもありますが、デカイのがほとんど。ついでに電気式のものなんて、ほんの小さなポンプ部分だけが加熱されるように設計されているのであります。つまり、適温でコーヒーを抽出できるわけですねぇ。いやぁ参った。パーコレーターに関しては、現行品は、むしろ退化しているのかも?

うん? ↑の写真? 今まで持ってたヤツにプラスしたら、こうなりましたw もちろんビョーキです。 わかってますw

とうところで次回に続くw

ブログランキングに参加しています。とっても励みになっております。下のリンクをプチッと一押しお願いします。面白く役に立つよう頑張りますっ★

人気blogランキング ぷちっと1票

今手に入る直噴式の小型ストーブって意外に少ない。こんな感じなんですねぇ。

普通に弱火で旨いアメリカンが飲めるオールドパイレックスのパーコレーターは、こんなお値段

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年6月 6日 (日)

ロゴス ピラミッドグリルって意外に丈夫!W

このブログをスタートしたのが、2006年の7~8月だから、気が付けば4年近い月日が流れたことになる。この1年はほとんど開店休業状態だったのだけどねw

続きの前に1クリックよろしいでしょうか?

ブログランキングに参加しています。とっても励みになっております。下のリンクをプチッと一押しお願いします。面白く役に立つよう頑張りますっ★

人気blogランキング ぷちっと1票

DSC00239 

で、庭に常設焚き火台として置いている(放置とも言うw)のが、ロゴスさんのピラミッド・グリルL2だ。汚れているのと錆びているので新品時の美しさなど見る影も無いが、この場所に置いてから、約10ヶ月。それ以前も雨ざらしになっていることが多々あったので相当過酷というか、酷い目にあっているピラミッドグリルも無いのではないか? 日本一使い込まれたピラミッドグリルではないか? と自負している(どんな自慢よ?w)
DSC00226  実際、BBQや、焚き火を月に最低でも2回はやっているし、不要になった家具もコレで燃やしている。で、雨ざらし。

使い始めてすぐ記事にした2006年10月の記事を見るといやぁ、キレイだなぁw。

とはいえ、こうして見ると熱で歪まない高い耐久性をアピールしている某焚き火台に勝るとも劣らない耐久性ではないか?W
しかも、それこそ灰になるまで燃やしてくれる燃焼効率の良さは特筆ものだ。現行モデルでは、サイズ的にはピラミッドグリルXLに相当する。

次に同じような焚き火台を買うなら同じものをと思っていたのだが、人気が高くなったためか、ほぼ定価販売。以前はうまくすれば5000円を切る大特価もあり得ただけに、ちと悩ましい。

なにせ、ロゴスというメーカーの弱みというか、弱点だとボクは思っているのだが、補修パーツというか、単体での部品での供給がほぼ無いのだ。火床だけ欲しいとか、灰押さえだけ欲しいという需要は使い込めば使い込むほど出てくるものだ。
実際コイツも火床が熱でかなり歪んできた。

良い味が出て、使い込んだピラミッドグリル。まだまだ現役で活躍させたいなぁと思う。補修部品は無い。 新品は高い……となれば、とりあえず、このまま現役続行ですなっW

ブログランキングに参加しています。とっても励みになっております。下のリンクをプチッと一押しお願いします。面白く役に立つよう頑張りますっ★

人気blogランキング ぷちっと1票

火床からナニからフルセットでこのお値段。これさえあれば、焚き火にBBQ、ダッチオーブン料理に使えると考えれば、リーズナブルだと思います。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年6月 5日 (土)

最注目ブランド笑’sのグリル

ここ数日、とっても調子が良い。往年の自分が戻ってきたような感じ。ブログの記事も割りとスラスラ書けるw このままいってくれるといいのだけどなぁ。

続きの前に1クリックよろしいでしょうか?

ブログランキングに参加しています。とっても励みになっております。下のリンクをプチッと一押しお願いします。面白く役に立つよう頑張りますっ★

人気blogランキング ぷちっと1票

さて、ココのところのキャンプで活躍してくれている道具がある。ブログで焚き火の楽しさを紹介してくれている笑さんが作る笑'sシリーズのチビ火君と、調理台だ。

060

 

炭火焼グリルやバーベキューグリルにも例によって相当散財してきたボクだが、部活と受験でキャンプに参加することがめっきり減った三男坊。ついでに、ボクが蛋白制限の食事となったので、アキちゃん(家内)とボクにワンコという現在のキャンプには、どれも大きすぎるなぁと感じていた。
138 146 そんなときに出会ったのが、笑'sシリーズのチビ火君だった。普通のグリルとしてはとっても小さいのだが、二人で焼き物をするには丁度良いサイズ。小型のグリルといえば、ユニフレームのユニセラは、セラミックのお陰でテーブルに熱が伝わり難くロングセラーを続ける名品だが、そのセラミックが冷え難く、いざお片づけというときに冷えるのを待つのに手間取る。
  このチビ火君の場合、撤収が早いのも魅力の一つだ。焚き火道具として開発されたようだが、ボクは炭を燃料に使っている。備長炭でも、ゆがまない鋼鈑の材質の良さも素晴らしい。

しかも、炭火を起こすとき、適度な煙突効果で、チャコスタのような炭起こしも要らない。そして、最大の魅力は、折りたたむと超コンパクトになること。焼き物が必須でない我が家のキャンプ。コンテナに忍ばせておいて、焼き物したいときに、パパッと組み立てられる。プリムスのEtapowerと一緒に使っているが、お湯が沸くのもすぐなんだよね。044 056 062ベーグルを軽く炙ったりするのにも使っている。いいなぁ、コレ。
中小企業の一部門が(たぶん笑さんだけ?)作る製品だという点も超零細企業を営む我が家の心をくすぐったw

ついでい調理台だが、これまた超コンパクトに収納できて、天板下に小物置き棚ができるのも気に入った。ユニフレームの焚き火テーブルをずいぶん重宝して愛用してきたが、5台あった焚き火テーブルのうち2台をこの笑's調理テーブルに置き換えた。キャンプで使う一人毎の料理を盛った皿を並べる卓膳として使ってもとっても使いやすい。
技術と普段焚き火をして感じた体験を生かした見事な製品群だと思う。
250 3302 他に、焼き物の量が多いと時用にA6君もスタンばっているのだけれど、まだ未使用w 食わなくなったなぁ……。ボク個人としては、同じ笑'sシリーズで、It君withオーブンも狙っている。笑さんは、いま焚き火ストーブも開発中とか(詳しくは笑さんのブログで)。これも気になるけれど、小さなテント用かなぁ。

唯一、個人的に気になるというか、これさえなければベストなのにと思うのは、ボクにとっては必要以上にアピールしてくるロゴのサイズ。もう少しブランドが浸透したら、ぜひともあんまり目立たないようにしてくれると嬉しいのだがw だって、サイト中「笑’s」というロゴが溢れちゃうのだもの……。 あぁ、また余計なことを書いちゃったw

いずれにせよ、既存のメーカーでは無く、小さな企業から体験に基づいたアイデアから生まれた製品化! 理想的なビジネススタイルであり、ボクにとって今、最注目の見逃せないブランドになっている。

なんだかべた褒めの記事になってしまったのだが、笑さんとは一度も面識が無いし、ブログすら拝見したことがなかった(失礼><)。でも、良い物は、良いのだ。

ブログランキングに参加しています。とっても励みになっております。下のリンクをプチッと一押しお願いします。面白く役に立つよう頑張りますっ★

人気blogランキング ぷちっと1票

笑’sさんの製品は、楽天でも入手可能! 細かい作りは、こちらでチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 4日 (金)

2010カヤック初漕ぎ! 本栖湖

このブログを始めてから、4年ぐらいが経つのだけれど、初快挙! 恥ずかしながら、いただいた写真だけでの記事UPでありますw(写真はすべて、by たつごろうさん&ブロメグさん.。人様の写真なので、クリックしても画像は拡大いたしません。ごめんなちゃい)

いやぁ、なにせ、持って行った唯一のデジカメは、TX-5の記事にあるように今や湖の底に静かに眠っている……。ガクッ::

2_large で、ゴールデンウィーク明けの週末に今年初カヤックに出かけてきました。昨年、手に入れたものの進水を果たしていない艇と無計画な家族計画(ワンコがプラス!)の結果増えたワンコ船も漕いでおきたかったのだ。

続きの前に1クリックよろしいでしょうか?

ブログランキングに参加しています。とっても励みになっております。下のリンクをプチッと一押しお願いします。面白く役に立つよう頑張りますっ★

人気blogランキング ぷちっと1票


163_large アキちゃんによれば、「FRP艇は、絶対にリーンさせないでねっ。あんたフツーじゃないんだから……。細い艇は持っていっちゃ駄目」と厳しいお達し。あぁ、この日のために3艇積み用にカヤックキャリヤも追加したというのに……。実際、湖上でも、新艇の挙動を知りたくて軽~くお尻フリフリしただけで怒られちゃうんですからw あはっ、情けない。

でも、久々の水の上は気持ち良かった! いやぁ、やっぱり最高です。

17_large で、初めて思ったことが一つ。

「本栖湖って、でけ~ぇっ!」

129_large いやぁ、思ったこと無かったのですよ。マジで、これまでは本栖湖クラスの湖なら、一周してもこんなもんかって感じ。それが、風が出てきたら引き返したりして……。
帰る日はひと漕ぎもできなかったりして……。

体力思ったより落ちてます。でもねぇ、やっぱり青空に富士山、そしてキレイな水の本栖湖はやっぱりいいねぇ。

たまたま都合が合ってご一緒したのがたつごろうさんとこと、ブロメグさんとこ、そして太郎ちゃんとボクが勝手に呼んでいる星野さんご一家。

いやぁ、ちっとばかり普通じゃないテントの軒が並ぶ。

197_large トンガッテルか~いっ! いえぇ~ぃ!←英字でもなく、カタカナでも無い。ココ重要!
で、たつさんとこの新艇のかっちょ良いこと。

13_large で、コロナもカヤックデビュー! 今春発売のPoint65°n Tequila!(テキーラ!)。14_large 分割可能なシットオンカヤックというヘンテコさん。センターのユニットを増殖させれば、論理上は無限に延長可能らしい。10ユニット繋げれば11人乗り?……って、誰がするかいっ! w
シングルでも漕いでみたのだけれど、基本的に良い船ですね。安定しているし、艇幅75cmとシットオンカヤックとしてはスリムなのでそこそこ速い! が、問題はサイストラップ(膝を押さえるベルト)も、バックレストも無いので、踏ん張りが利かず、なんとも漕ぎ難い。踏ん張れないのですよね。
60_large 現状の状態では長時間漕ぐのはちとシンドイなぁ。なにせ、腹筋運動を延々とし続けているみたいなものなのですよね。しかも、カヤックに慣れていないコロナが時々、ズバーンとすっ飛んで懐に入ってくる。バウ(船首)がグワンと上がって進まない!w 次回までにウェイトを積んだり、サイストラップを増設したりと対策をする予定。

16_large で、もう1艇進水したのが同じpoint65°nのXO16。国産艇より安い北欧デザインのFRP艇。安定していて漕ぎ良い艇ですが、追い波を食らうと、ちょっと保進がしんどくなります。切り立ったテールに波が当って振られる感じかなぁ。

と、軽くインチキなインプレッションをば、進水したい艇があと2艇(どんだけ買ってるんだかw)。あぁ~、漕ぎた~いっ><

良い空気を吸って、楽しい会話をして、まぁとにもかくにも楽しいカヌーキャンでしたとさ^^

と、どことなく投げやりなのは、やっぱり戴いた写真ゆえの個人的臨場感不足か、はたまた気合不足でしょうか? バキッ! グキッ! あっ、物投げないでぇ~っ。

ブログランキングに参加しています。とっても励みになっております。下のリンクをプチッと一押しお願いします。面白く役に立つよう頑張りますっ★

人気blogランキング ぷちっと1票

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010年6月 2日 (水)

モハヤ幻? 僕にとっての究極のチェア マルコポーローチェア

  ずいぶん長いこと我が家のキャンプにしっくりとくるチェアを探していた。長年愛用してきたガダパウトチェアが大分とくたびれてきたのだが、食事もできてリラックスもできるNEXT only oneなチェアが欲しかったのだ。このブログを読み続けてくれている方には、十分以上にわかっていただけていると思うのだが、毎年アウトドアショップのチェア売り場に出かけては、座っては試し、買ってはみたものの、キャンプで実際に使ってみると帯に短しタスキに長し……。
065

続きの前に1クリックよろしいでしょうか?

ブログランキングに参加しています。とっても励みになっております。下のリンクをプチッと一押しお願いします。面白く役に立つよう頑張りますっ★

人気blogランキング ぷちっと1票

椅子のすわり心地や評価は、それぞれ人毎に違うのだが、たとえば、ラフマのリクライニングチェアは、すわり心地は抜群だが、やっぱりいかんせんデッカイ。小川のデラックスアームチェアは、スタンダードなデザインですわり心地は良いのだが凡庸なデザインで手すりの感じが味気なくどうにも落ち着かない。スノーピークのTake!チェアは、美しいデザインだけれど、太もも辺りの当たりがきつく、なんだか寛げない。ラフマのマキシ・ポップアップチェアは、リラックスできるのだけど、深く座ることが前提のデザインなのでちょっと食事には向かない。BYERのメインラウンジャーは、優れたローチェアだが、所詮ビーチチェアなので、一旦腰を下ろしたら二度と立ち上がりたくないw
結局、体に馴染んだガダパウトの新品が手に入れば良いのだが、既に廃盤で、A&Fが復刻してくれたモデルは、生地の感じがイマイチだし、塗装されたフレームがなんだか僕には厚化粧に感じてしまう。
で、一時期、カミックチェアの購入も考えていたが、アキちゃんの説得に手間取っているうちに爆発的な人気に! 気が付けばお友達は皆持っている。みんな持っているということは、かつてのガタパウトチェアのように、どれが自分のか判らなくなる恐れもあるし(家のは自分のがわかるようにカラーコードが巻いてあるw)、なにより一番の特徴であるコンパクトに分解組み立てできるのは魅力的だが、サッと出してスッと座れるのがキャンプチェア選びの大事なポイントだと思っている僕には、それ自体が少々面倒だ。いやぁ、マメじゃない我が身が悲しい。お友達に座らせてもらった感じでは、座り心地自体もちょっと窮屈……。まぁ、オートバイで旅する人の道具として作られたチェアだから、可搬性と座り心地は、どうしてもトレードオフになるのだなぁ。
結局作るしかないのかなぁ……。そう思い始めて、ネットで色んな椅子を検索し始めた矢先、目にしたのがアメリカのマルコポーロ チェア カンパニーという会社のバタフライチェアだった。

066 オークウッド製の木製フレームを金ピカの真鍮の板で繋ぎとめ、キャンバス地の座面をかぶせるバタフライチェアスタイル。スノーピークのTake!チェアに雰囲気は似ているが、前フレームが寝ているので、座り心地は大違い! 太ももへの当たりは最小限で済むに違いない。
Marco Polo Chair Company in Columbus, MSというこの会社、ホームページも閉められていて、既にその存在すら怪しい。在庫処分らしい品を扱っていたEbayのショップで購入。90ドルほどで、送料を含めて1脚1万2000円ほどで手に入った。
068 届いたチェアは、僕にとってはまさに理想的なもの。雰囲気も良いし、なにより座り心地が抜群に良いのだ。浅く座れば、普通に食事ができるし、深く座ればリラックスもできる。こんな素敵なチェアがモハヤ作られていないなんて……。アメリカの企業紹介のポータルサイトにこの会社のデータが残っていたが、1999年の設立だという。BYERのように100年作り作り続けられる製品もあれば、たった10年あまりでさほど世間に知られることなく消えていく製品もある。値段が高かったか、セールスがヘタだったのかはわからないのだけど、とても良い製品だけにとても残念だ。
070 僕のチェア探しに長年付き合って、「また椅子なの?」と今回も懐疑的だったアキちゃん(家内)も、とても気に入ったようで、「我が家の椅子は、もう生涯これでいいねぇ」と公認! 当初、2脚だけ購入したのだが、家族分を買い足した。まぁ、あと何年キャンプして遊べるかが問題なんだけどね。
069 Ebayでは、その後もコツコツ売れたようで、もはや見つけることができない幻のチェアとなった。なんとも役に立たない情報で恐縮だが、探していれば、いつか望みの道具にめぐり合えますよいう役に立たないお話でした。欲しい方、スミマセン。

ブログランキングに参加しています。とっても励みになっております。下のリンクをプチッと一押しお願いします。面白く役に立つよう頑張りますっ★

人気blogランキング ぷちっと1票

これまで買ってみたチェアはこんな感じ。抜粋だけどw やはりビョーキですねw

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »