« デジタルな誘惑!SONY DSC TX-5編 | トップページ | 2010カヤック初漕ぎ! 本栖湖 »

2010年6月 2日 (水)

モハヤ幻? 僕にとっての究極のチェア マルコポーローチェア

  ずいぶん長いこと我が家のキャンプにしっくりとくるチェアを探していた。長年愛用してきたガダパウトチェアが大分とくたびれてきたのだが、食事もできてリラックスもできるNEXT only oneなチェアが欲しかったのだ。このブログを読み続けてくれている方には、十分以上にわかっていただけていると思うのだが、毎年アウトドアショップのチェア売り場に出かけては、座っては試し、買ってはみたものの、キャンプで実際に使ってみると帯に短しタスキに長し……。
065

続きの前に1クリックよろしいでしょうか?

ブログランキングに参加しています。とっても励みになっております。下のリンクをプチッと一押しお願いします。面白く役に立つよう頑張りますっ★

人気blogランキング ぷちっと1票

椅子のすわり心地や評価は、それぞれ人毎に違うのだが、たとえば、ラフマのリクライニングチェアは、すわり心地は抜群だが、やっぱりいかんせんデッカイ。小川のデラックスアームチェアは、スタンダードなデザインですわり心地は良いのだが凡庸なデザインで手すりの感じが味気なくどうにも落ち着かない。スノーピークのTake!チェアは、美しいデザインだけれど、太もも辺りの当たりがきつく、なんだか寛げない。ラフマのマキシ・ポップアップチェアは、リラックスできるのだけど、深く座ることが前提のデザインなのでちょっと食事には向かない。BYERのメインラウンジャーは、優れたローチェアだが、所詮ビーチチェアなので、一旦腰を下ろしたら二度と立ち上がりたくないw
結局、体に馴染んだガダパウトの新品が手に入れば良いのだが、既に廃盤で、A&Fが復刻してくれたモデルは、生地の感じがイマイチだし、塗装されたフレームがなんだか僕には厚化粧に感じてしまう。
で、一時期、カミックチェアの購入も考えていたが、アキちゃんの説得に手間取っているうちに爆発的な人気に! 気が付けばお友達は皆持っている。みんな持っているということは、かつてのガタパウトチェアのように、どれが自分のか判らなくなる恐れもあるし(家のは自分のがわかるようにカラーコードが巻いてあるw)、なにより一番の特徴であるコンパクトに分解組み立てできるのは魅力的だが、サッと出してスッと座れるのがキャンプチェア選びの大事なポイントだと思っている僕には、それ自体が少々面倒だ。いやぁ、マメじゃない我が身が悲しい。お友達に座らせてもらった感じでは、座り心地自体もちょっと窮屈……。まぁ、オートバイで旅する人の道具として作られたチェアだから、可搬性と座り心地は、どうしてもトレードオフになるのだなぁ。
結局作るしかないのかなぁ……。そう思い始めて、ネットで色んな椅子を検索し始めた矢先、目にしたのがアメリカのマルコポーロ チェア カンパニーという会社のバタフライチェアだった。

066 オークウッド製の木製フレームを金ピカの真鍮の板で繋ぎとめ、キャンバス地の座面をかぶせるバタフライチェアスタイル。スノーピークのTake!チェアに雰囲気は似ているが、前フレームが寝ているので、座り心地は大違い! 太ももへの当たりは最小限で済むに違いない。
Marco Polo Chair Company in Columbus, MSというこの会社、ホームページも閉められていて、既にその存在すら怪しい。在庫処分らしい品を扱っていたEbayのショップで購入。90ドルほどで、送料を含めて1脚1万2000円ほどで手に入った。
068 届いたチェアは、僕にとってはまさに理想的なもの。雰囲気も良いし、なにより座り心地が抜群に良いのだ。浅く座れば、普通に食事ができるし、深く座ればリラックスもできる。こんな素敵なチェアがモハヤ作られていないなんて……。アメリカの企業紹介のポータルサイトにこの会社のデータが残っていたが、1999年の設立だという。BYERのように100年作り作り続けられる製品もあれば、たった10年あまりでさほど世間に知られることなく消えていく製品もある。値段が高かったか、セールスがヘタだったのかはわからないのだけど、とても良い製品だけにとても残念だ。
070 僕のチェア探しに長年付き合って、「また椅子なの?」と今回も懐疑的だったアキちゃん(家内)も、とても気に入ったようで、「我が家の椅子は、もう生涯これでいいねぇ」と公認! 当初、2脚だけ購入したのだが、家族分を買い足した。まぁ、あと何年キャンプして遊べるかが問題なんだけどね。
069 Ebayでは、その後もコツコツ売れたようで、もはや見つけることができない幻のチェアとなった。なんとも役に立たない情報で恐縮だが、探していれば、いつか望みの道具にめぐり合えますよいう役に立たないお話でした。欲しい方、スミマセン。

ブログランキングに参加しています。とっても励みになっております。下のリンクをプチッと一押しお願いします。面白く役に立つよう頑張りますっ★

人気blogランキング ぷちっと1票

これまで買ってみたチェアはこんな感じ。抜粋だけどw やはりビョーキですねw

|

« デジタルな誘惑!SONY DSC TX-5編 | トップページ | 2010カヤック初漕ぎ! 本栖湖 »

コメント

先日、宮川で、ブロメグさん達のマルコポーロちゃんを拝見させていただきましたる(^^)

なんでも「サンさんが買い占めたから、あと一脚しかないよん」とか(笑)

確かに座り心地の良いチェアでするね(^^)

ユニフレームあたりが、マネして作ってくれないかなぁ~~~(爆)

投稿: スローライフでする^^ | 2010年6月 2日 (水) 21:05

美しいですね。
こんな椅子に座ってみたいです。
今、パソコンの前で座っているのは、スノーピーク。
最近のキャンプで使ってるのが小川キャンパル。
国内で探すと限界が。
世界に目を向けなきゃだめですか。
今だ個人輸入経験なしです。(笑)

投稿: つぼちゃん | 2010年6月 2日 (水) 21:38

真似っこメグです。(笑)

うーん、ギリギリ買えて良かった。^^
その節は、ありがとうございました!

本当に、素晴らしいイスですね。
先週、フィールドデビューしたけど、文句なしです!

でも、ebay見るようになっちゃた。><
ヤバい世界に足を踏み入れた気分。^^;

投稿: blomeg | 2010年6月 2日 (水) 23:24

これのことですか?

http://compare.ebay.com/like/370342511371?ltyp=AllFixedPriceItemTypes

投稿: miyajp | 2010年6月 3日 (木) 05:19

スローライフさん おはようございます。宮川行きたかったです。でも、チビワンコとかで無理ですがw
買い占めたなんて人聞きが悪いw 家族分買っただけですよって。この記事を書く直前まで1脚残っていたのですけどねぇ。
構造自体はシンプルなのでがんばれば自作もできるかもしれません。問題は、座面ですが、ラフマあたりのを流用できないかなぁ。今度試してみますね。

つぼちゃん 結構、デザインも気に入っちゃって。おうちでもキャンプチェアって、いいなぁそれ。小川キャンパルは、座り心地とコストパフォーマンスが抜群にいいです。材質に凝ると、値段に跳ね返りなかなか商売としては難しいのでしょうね。世界でも、なかなかめぐり合えません。あってもメチャ高かったりして……。

メグちゃん おはようございます。ここ数日調子が良くて、少し昔の自分を取り戻しつつあります。これが続いてくれれば嬉しいのだけど。
本栖湖で欲しいと言っておられたので、買えたと聞いてホッとしました。ebayは、大したものないのだけどたまにピピッとくるものにめぐり合います。でも、暇人じゃないと探し続けるのはシンドイ。暇人←ボク。

miyajpさん コメントありがとうございます。そうです。コレです。記事UP直前まであったのですが、無くなっていたので書き換えました。とはいえ、これも売れちゃったみたいですねぇ。

投稿: サン | 2010年6月 3日 (木) 08:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25490/48521604

この記事へのトラックバック一覧です: モハヤ幻? 僕にとっての究極のチェア マルコポーローチェア:

« デジタルな誘惑!SONY DSC TX-5編 | トップページ | 2010カヤック初漕ぎ! 本栖湖 »