« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010年8月17日 (火)

ようやく売り切れ? コールマン シーズンズランタン 2010

月に1度はキャンプをしたい。いやできることなら、月に2回……。が、行けないので、余計なことをアレコレ考える。「次のキャンプには、こんな道具で行きたい」とか、「あのシェルターをこんな風に加工したらカッコいい!」とか、「自作のテーブルを新たに作りたい」とか「くそ暑い中、冬キャンはこんな感じがいいのでは?」とかw……。
まぁ、妄想であるうちはイイのだが、実行に移そうとするところが、あきちゃん(家内)をはじめ、息子たちの恐れるところでもある。

続きの前に1クリックよろしいでしょうか?

ブログランキングに参加しています。とっても励みになっております。下のリンクをプチッと一押しお願いします。面白く役に立つよう頑張りますっ★

人気blogランキング ぷちっと1票

で、本日2本目のネタは、ついつい考えてしまった「イマイチ不人気なコールマンのシーズンズランタンは、今年も出るのだろうか?」からの、派生ネタ。

今更も、今更な、コールマンさんの2010シーズンズランタンのこと。昨年末、ガルウィングケース付で発売! ということで、一も二も無く即購入。即使用。

Dsc01148

これがなかなか良い。本体カラーのグリーンはオリジナリティに欠けるという意見も多いのだが、今まで200A、200Bを含めて無かった明るいグリーン。しかも、コールマンのロゴ無し! という大胆な挑戦! 「形自体がコールマンなんだから、わざわざコールマンなんて書かなくてもいいのだよ」という大いなる自信が満ちあふれている。

506

写真を撮っていたら、コロナがとーちゃんの無駄遣いを見物にw

Dsc01449

で、出し入れし難いというガルウィングケースだけれど、ランタンの頭(シェード部分)から突っ込んで出し入れすれば、何の不都合も無い。

Dsc01460

もちろん、オールドコールマンのガルウィングケースと比較して、全高が若干低い点、ステーがちょい短いので開口角度が足りないのが原因なのだけれど。別段コレでダメってことは無いのじゃないかと思う。

Dsc01459Dsc01458_2

ついでに言えば、ただのドンガラメタルケースを、コレに変更してお値段据え置きってところは、実質値下げ(従来モデルが高すぎるとも言うがw)ではないかと思う。

ケースだけでも、程度の良いものだと2万円を超えていくオールドコールマンのガルウィングケースだけに、かなりのお買い得ではないかと思う(まぁ、自分が若気の至りでオールドケースを持っているから余計そう思うのかもしれないが……)。

いずれにせよ、できの良さの割にユーザー心をつかみきれなかった2010シーズンズランタンは、発売直後に売り切れることも無く、つい最近まで売れ残っていた。もったいないw
が、ついにというか、コールマンのオンラインショップでも売り切れ、他のWEBショップでもあちこちで売り切れ続出。ついに市場在庫のみになりそうだ。
気になる方はお早めに!

さて、どーなるシーズンズランタン2011!

ブログランキングに参加しています。とっても励みになっております。下のリンクをプチッと一押しお願いします。面白く役に立つよう頑張りますっ★

人気blogランキング ぷちっと1票

気がつけば、楽天さんでは、こちらのお店が最後の在庫でありました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年8月16日 (月)

ビンテージ・エバニューがカッチョイイ!かもw

ランタンやストーブやクーラー、ジャグには、ビンテージとかオールドと呼ばれるモデルが存在する。別ブログ「あきちゃん日和」で紹介している生活雑貨にもカッコイイビンテージものが数多くある。

が、その他のキャンプ道具のビンテージって、なかなかないねぇw
使っちゃってボロボロになっちゃうからか、それとも機能が優先される道具ゆえか、はたまたナイロン製品は、コーティングが剥がれちゃうからなのかなぁ?

実は、昨日、あきちゃん(家内)と一緒に大江戸骨董市へ出かけてき た。

続きの前に1クリックよろしいでしょうか?

ブログランキングに参加しています。とっても励みになっております。下のリンクをプチッと一押しお願いします。面白く役に立つよう頑張りますっ★

人気blogランキング ぷちっと1票

僕が買ったのはガラクタばかり、あきちゃんは、昭和・大正のガラス類。

で、僕のイチバンのお気に入りがこちら! エバニューのアルミ製ボールセット。

Dsc01403_1

Dsc01386

昔のエバニューのオールドロゴがなんかカッコイイ!

たぶん、1970年代ぐらいのものじゃないかと推測しています。

バラすと、ボール4個と皿4枚。これで十分食事ができちゃいますね。

Dsc01416

なにより、このコロンとしたフォルムがなんとも愛らしい。

シンプルキャンプを目指すなら、ビンテージなキャンプ食器、かなりオススメだと思うのですが。

ブログランキングに参加しています。とっても励みになっております。下のリンクをプチッと一押しお願いします。面白く役に立つよう頑張りますっ★

人気blogランキング ぷちっと1票

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月14日 (土)

ニトリのキャンプ用サーキュレーター(単三乾電池駆動)

いやぁ、お盆です。台風のお陰で良い天気とは言わないけれど、とりあえず、全国的にお休みのところが多い。街中を走っているクルマの数も少ない。いやぁ、どこかに行きたい>< 気がつけば、今月も半分を終えようとしているのに、ブログの更新は、わずか3日。それなのにランキングは4位! いやぁ、申し訳なくもあり、ありがたくもあり。

本日ご紹介するモノは、昨日UPしたコストコの激安人感センサーLEDライトと同じく乾電池モノ。

続きの前に1クリックよろしいでしょうか?

ブログランキングに参加しています。とっても励みになっております。下のリンクをプチッと一押しお願いします。面白く役に立つよう頑張りますっ★

人気blogランキング ぷちっと1票

DSC01327

こちらは、先月(古い話題ですんません)ニトリで見つけたコンパクトデスク扇風機。

実を言うと以前から、テントのサーキュレーションについてアレコレ考えていた。夏は下から涼しい空気を入れたいし、冬場は暖められた空気を下に送りたい。
コールマンからもテント用の扇風機が発売されているが、安全のためなのか、羽根が脆くあっという間に壊れたw

で、低電圧でも起動するパソコン用の10センチ静音ファンを使ってキャンプ用のサーキュレーターが作れないかなぁと部品を集めた。僕の常として、部品を集めたところで作業は中断してしまっていたw

で、あきちゃん(家内)のお供で出かけたニトリをフラツイテイタラ、アッタ!

イメージしていたのとほぼ同じ内容の製品が完成品として置かれていた。

DSC01330 

しかも、1900円ほどと手を出しやすいお値段で。

大体、部品探しの段階で3V台まで電圧がドロップしてもなんとか回る10センチファンを捜すのは結構骨が折れた。これを組み込んで形にする苦労を考えたらパーツ代だけでも、納得のお値段だ。

DSC01329

単三乾電池4本の6V駆動。風量は、強・弱の2段階。電圧の低下がアルカリ電池に比べて緩やかなエネループとの相性も良くとても快調に回ってくれる。

DSC01339

 

付属のACアダプターは5V仕様なので、定格5Vと考えてもいいのかもしれない。
DSC01337

ファンの角度は、2段階に変更可能。

DSC01331DSC01332

収納時は、平らになるのでキャンプへ向かう車載時も収納場所に困らず持ち運びに便利だ。

DSC01336

まさにキャンプにぴったりなサーキュレーター。

おすすめします。

ブログランキングに参加しています。とっても励みになっております。下のリンクをプチッと一押しお願いします。面白く役に立つよう頑張りますっ★

人気blogランキング ぷちっと1票

ちなみに近所のニトリでは、見かけなくなってしまったけれど、ニトリで販売されていたドウシシャ製の同じような製品は、他でも入手可能。

お近くにニトリの無い方もぜひ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月13日 (金)

カッコヨサとマインドに惚れるトング

僕は良くあきちゃん(家内)が「えぇ~っ」と呆れる買い物をする。持ち帰ったその道具を見て子供たちも「凄いなぁ」とちと呆れる。

最近手に入れて呆れられているのがコレ!

「evergreen works」さんの革ハンドルのトングです!

続きの前に1クリックよろしいでしょうか?

ブログランキングに参加しています。とっても励みになっております。下のリンクをプチッと一押しお願いします。面白く役に立つよう頑張りますっ★

人気blogランキング ぷちっと1票

DSC01034

いやぁカッコイイ!

そんでもって、大きなギザギザな先端がスンゴクつかみやすい!
大きめの肉塊でも、上手に裏返せる。

DSC01628

革ハンドルも滑らず握りやすい!

DSC01039

そんな優れもののトングなのに、なんで呆れられちゃうの?

と言えば、まぁ、それなりにのお値段だからw

確か3800円……。

キャンプ用品でのお値段高めの製品は、ユニフレームさんのタフトング410が1800円、スノーピークさんの火ばさみが1980円だから、破格のお値段と言えばお値段。 トングのお値段じゃないですw

なにせ、ホームセンターに出かければ、380円とかで手に入るし、100均でも売っているのだもの。

が、僕は、このトングが欲しかった。ただカッコイイじゃんと思ったからという単純な理由もあるのだけれど、なぜ革? なぜハサミ口が大きいの? とアレコレ疑問が沸いてくるw

その理由は、このトングの生い立ちにあった。帆布や革といった自然素材でバッグ類や小物類、バンダナやエプロンなどをラインナップするこの会社。多摩川河川敷などのゴミ拾いを地域の人々と共に定期的に行っている。その経験を生かして、使いやすいトングとは? を追求した製品がこれだ。
つまりは、ゴミ拾いのトング。
そのマインドにまず惚れます。アウトドアで遊ばせて貰っている人間として、コレ持ってなきゃダメダメじゃんって気分です。

そうして考えられたトングは、前述したようにスッゴク使いやすい。

DSC01032

「トングの本体のステンレスは新潟県燕三条市の物。そして持ち手に付いている付属のレザー(牛革)は、イタリア/トスカーナ地方で伝統的な皮革製造法で作り続けられてきた革で、チェストナット(栗)やミモザから抽出される環境にも優しいベジタブルタンニンでゆっくりと時間をかけて鞣されています。この革は使い込むほどに味わいが出て、きっと手放せないトングに育ってくれるはずです。(全5色)」(「evergreen works」さんのブログより抜粋)

どんなに優秀なアウトドア道具を作っていても、まずフィールドを愛する心、自然の中で生かされている自分をユーザーと共に育てる。これが無いアウトドアメーカーやブランドって悲しいなぁと僕は思う。毎年キャンプイベントやって、景品もらえて……。

僕は、気持ちの良いマインドを持ったブランド「evergreen works」さんが生まれてくれたことに大きな希望を感じています。

この素敵なトング! あなたもぜひ!

ブログランキングに参加しています。とっても励みになっております。下のリンクをプチッと一押しお願いします。面白く役に立つよう頑張りますっ★

人気blogランキング ぷちっと1票

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月12日 (木)

1000円人感センサーライト!(電池式)

食べ盛りの三男坊、「肉がテンコ盛りに入ったハヤシライスが食べたい!」とリクエスト。高校受験の夏期講習も朝から夜までがんばっているしと、コストコへ買い出しに……。1.5kgほどの牛肉をとても和牛にする気力が無いのだw それに、赤身の多い腿肉をジックリ煮込むと旨みが溶け出しとっても旨い。
お盆最中のコストコが空いているワケが無いので、朝一オープンとともにお邪魔してきた。

DSC01624

久々のコストコなのだが、あきちゃん(家内)は足早っ。目的の品物をサッサとカートに放り込む。で、僕がつい道具類に見とれていると、僕が押しているハズのカートが自動的にスピードUP! 危険感知センサーが働いちゃうらしい。

そんな中で見つけたのが、センサーものW

乾電池式の人感センサーライト(確か990円)であります。

続きの前に1クリックよろしいでしょうか?

ブログランキングに参加しています。とっても励みになっております。下のリンクをプチッと一押しお願いします。面白く役に立つよう頑張りますっ★

人気blogランキング ぷちっと1票

DSC01615

キャンプでちと困ったなぁと思うのが、暗くなってからキャンプサイトに戻ったり、夜中にトイレに起きたときに真っ暗だと、ちと危ない。
特にお酒でも入っていると、足下に置いた道具を蹴飛ばしたり、履き物が見つからなかったり……。

小さな子供が居ると、常夜灯を付けておこうかなぁと頭を悩ませるところだ。

で、このセンサーライト、お値段から考えるとかなりの優れモノだ。

センサー部分は、90°稼働するし、LED発光部は180°角度が変わる。

DSC01618 DSC01620

 

DSC01619

DSC01621

DSC01622

置いて使うのはもちろんのこと、壁取り付け用のアタッチメントに紐を通すなど簡単な加工をすれば、つり下げでも使えそうだ。

DSC01625

DSC01617

  電源スイッチは、常時onとauto、切の3ポジション。オートにしておけば明暗センサーで暗くなると作動して人感センサーで点灯してくれる。

電源は、単三乾電池3本。

コストコには、たまにとっても良いキャンプ道具が置いてある(キャンプ用とは書いてないがW)。

お子様連れのファミリーキャンプから、酔っ払いのおっちゃんキャンプまでオススメしたいナイスアイテムだと思う。

sun

ブログランキングに参加しています。とっても励みになっております。下のリンクをプチッと一押しお願いします。面白く役に立つよう頑張りますっ★

人気blogランキング ぷちっと1票

ちなみに乾電池式の人感センサーライト。かなり進化しているようで、防滴仕様のものも発売されている。まぁ、僕にはコストコのこれで十分に思えるのだけれど、タープを多用するユーザーにはそちらの方がいいかもしれません。

これはアイリスオーヤマ製ECOLUX(エコルクス) センサーライト LSL-0.5 ブラック 楽天さんでの扱いはありません。

Irisplaza_h538760

単一仕様のおっきなのとか

ガーデンライト風も感じが良いかもW

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 8日 (日)

秘技スカート捲りでTENTIPI Topas 15CPを使い倒す!

今回出かけた本栖湖キャンプ。ケロ色のグリーンの軍団がデビュー予定だったのだが「ワンコ2頭と人間3人がゆったり過ごせる? あそこは風の強い日もあるし……」と急遽、TENTIPIの15CPを投入!

続きの前に1クリックよろしいでしょうか?

ブログランキングに参加しています。とっても励みになっております。下のリンクをプチッと一押しお願いします。面白く役に立つよう頑張りますっ★

人気blogランキング ぷちっと1票

DSC01437

でっかいコットを3本とテーブル、いす3脚、ワンコのクレート兼用テントを放り込んでも余裕のサイズは魅力だが、湖畔の強烈な日差しでは、頂点にでっかいベンチレーターがあるにせよ、入り口一つのTENTIPI15CPでは、シンドクないかい?

DSC01162

が、案外なんとかなるものですw

秘技スカート捲り。MSRのパビリオンの変形張りのときもそうだったけれど、工夫次第でどうにでもなるのがキャンプの楽しさ。道具の使いこなしの面白さなんだと思う(失敗すると壊しちゃうこともあるんだけどね)。

DSC01440

で、今回は、強風時に使うTENTIPIのガイラインロープをスカートの各辺中央にあるリング(本来は、スカートを内側にペグダウンするためのもの)に通し、上に引っ張り上げた。全周を捲れば、とても背の低いタープ状態に。内部では風も感じられ、幕体がコットンで遮光性も高いためあんまり暑くならないのですよね。まぁ、外の方が涼しいけれどw

DSC01441

 

蚊のほとんど居ない本栖湖だから可能なワザかも? と思いつつ、虫除けガンガンスプレーすればなんとかなるかも……とご報告。

さて、夏場の早期設営・撤収を目指して大枚はたいて購入したケロケロ軍団。デビューはいつ? ひょっとして長い眠りに? とりあえず試し張りだけでもしてみようか……。
bigasashilink1

ケロケロ軍団を組み立てると、こんな感じにタープ付きの状態になるはずなんだけれどw ちょっと笑えない金額です(人ごとなら笑うけど……)。 できることなら、コイツのインプレッションはカミングスーンにしたいなぁ。

ブログランキングに参加しています。とっても励みになっております。下のリンクをプチッと一押しお願いします。面白く役に立つよう頑張りますっ★

人気blogランキング ぷちっと1票

| | コメント (7) | トラックバック (0)

受験生だってキャンプしたいのだ。

中学三年の三男坊。部活の大会も終わって、柄にも無く受験生モードに突入中!w ある夕立の日、夏期講習へ向かう車中でのこと。あれこれ楽しそうに話していた彼の会話がプツリと止まった。夕方のニュースバラエティでは、川下りのラフティングの話題が流れていた。

「漕ぎたいの?」と僕が声をかけると「うん」と三男坊。
「だって気持ちいいよねぇ……。部活もあったし、父さんも調子が悪くて去年はなかなか行けなかったでしょ? ずいぶん漕いでないよねぇ…」。

そういえば、彼と一緒にカヤックを漕いだのは、去年のGWだったかもしれない。
となれば、話は決まった。

続きの前に1クリックよろしいでしょうか?

ブログランキングに参加しています。とっても励みになっております。下のリンクをプチッと一押しお願いします。面白く役に立つよう頑張りますっ★

人気blogランキング ぷちっと1票

 DSC01449

三男坊の夏休みのスケジュールのエアポケットを縫って、彼にとって今年最初で最後になるかもしれないカヌーキャンプにGO! 場所は、やはり彼が大好きな本栖湖!

ワンコ2頭と人3匹の平日本栖湖カヌキャン!

1泊2日とはいえ、いやぁ、最高でした。

去年の今頃は、まだこの世に存在すらしていなかった我が家のワンコたち2頭。打ち寄せる波を不思議そうに眺めながら、湖岸を歩く。

DSC01102

DSC01124

DSC01096

オーストラリアンシェパードのコロナは2度目、シェットランドシープドッグのステラは初カヤック!

  ワンコ船、POINT'65°のテキーラもシートやハンドルを艤装して、なかなかの漕ぎ味。踏ん張れるので、パワー全開で漕げますw。こうしてみると、試作段階で世に出ちゃったのかな? って感じも……。

DSC01435今回の我が家のサイトはこんな感じ。あれこれキャンプ道具について書いてきたこのブログだけれど、結局は自分のお気に入りで馴染んだ道具に囲まれて良い時間を過ごしたい。それ以上でもそれ以下でもないのですよね。

三男坊の笑顔、楽しげなワンコたち、そして美しい自然の中で流れるプライベートな時間。いやぁ贅沢です。

初日、午後は波も高め。テント設営後湖面へと漕ぎ出す。
DSC01420DSC01421

 

夕方が近づくにつれ、山々から雲が沸いて下りてくる。なんだか不思議な雰囲気。
DSC01086

 

DSC01085

 DSC01082

いいねぇこんな本栖湖も。

我が家の最新デジカメNEX-5もなかなかがんばってくれて、三脚を忘れた割には夜景もいい感じw SONYさんの一振りパノラマのおもしろさにはまったり……。

DSC01188

DSC01195

翌朝、日の出の時間は、べた凪とはいわないものの、比較的穏やかだ。

DSC01215

で、お日様が昇る頃には、湖面は鏡面に! 映り込む青空と白い雲。

DSC01253

DSC01450

真 っ黒な夏富士も顔を出し気分は最高潮!
ぷかぷかと漂っているだけれでもシアワセ気分。

 DSC01471

DSC01485

水先案内犬よろしくバウに乗り凛々しい姿のステラ(5ヶ月)。DSC01453

視線の先には、先住犬のコロナ。DSC01456

 

このあと予想通り気を取られて落ちました……。その後の大人しいことw

 DSC01487

分 割式のシットオンカヤック、テキーラのミッドセクションだけでぷかぷか遊び。親が親なら、子も子ですw もちろん先に試したのは僕……。

DSC01515

カヤックから、岸までヨーイドン! コロナは脇目もふらずに湖岸に一直線。いやぁ速いw 三男坊との距離は開く一方w

DSC01268 DSC01272

DSC01273 DSC01274

ステラを腹に乗せ、ぷかぷか浮かぶ僕。それを船上から見下すコロナ。

DSC01507

DSC01505 

い やぁ、ステラもコロナも可愛いw(ちょっとオバカだけど……)

一泊二日とはいえ、なんともゆったり気分のキャンプなのでありました。帰り道のクルマで眠る2頭と1匹が満喫の証拠かな?

DSC01541

やっぱり楽しい外遊び! あぁ、すでにもう行きたくなってるw

ブログランキングに参加しています。とっても励みになっております。下のリンクをプチッと一押しお願いします。面白く役に立つよう頑張りますっ★

人気blogランキング ぷちっと1票

今回のキャンプを記録したカメラは、こんな感じ。 防水のSONYさんTX5ついに2万円切ってます;;

ミラーレスなSONY NEX-5は、高感度にも強い!  マイクロフォーサーズ機も持っているけれど、さすがAPS-Cという感じ。なりはヘンテコですが実力派です。動画を重視しないならNEX-3がおすすめです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »