« ようやく売り切れ? コールマン シーズンズランタン 2010 | トップページ | 丁寧な仕事で心が癒えるmizuiro coffeeさんでのコーヒーと食事の時間 »

2010年9月 4日 (土)

ぱたむテーブルと理想のアウトドアテーブル

いやぁ、暑い。そして気がつけば9月……。いつものことながら半月以上も更新をサボってしまった。
これだけ間が開くと、書くことは沢山あったはず。一足遅れの夏休みで名古屋へ出かけ、次男坊を加えた3人で雑貨屋さん巡り。新たな冬キャン装備も加わったり……。
が、名古屋から帰ってから、何より、書く気力が失せていた。朝起きて、体も心も重たくって、どうにもならぬ日々でありました。いやぁ、つまらん話から始まって申し訳ありません。

さて、以前、こちらでご紹介したWOODWORKさん「ぱたむテーブル」。あれから、日々、思いついたように「ぱたむ」「ぱたむ」と言うものだから、あきちゃん(家内)が根負けして、注文させてくれました。名目上、ダイニングの来客用サブテーブル。

続きの前に1クリックよろしいでしょうか?

ブログランキングに参加しています。とっても励みになっております。下のリンクをプチッと一押しお願いします。面白く役に立つよう頑張りますっ★

人気blogランキング ぷちっと1票


高さとサイズをオーダーさせていただいて、発注から約1か月半のお盆明けに完成!
受け取りにお邪魔しました。

お願いしたのは、テーブル幅を4人掛けの1450mmに。高さをセミローテーブルにの2点。
一応、フツーの椅子でも食事ができるロースタイル。

で、仕上がったテーブルとチェアがコチラ。

IMGP1823

 

天板は、タモ、脚はウォールナット。ぱたむチェアの脚もウォールナットにしていただいた。


IMGP1825 

ハイタイプとロータイプの2種の脚が標準仕様のため、ちょうど中間的高さのこの脚は、新たに天板との接する部分の角度を決めなければならなかったとか。ご苦労をおかけしてしまいました。

いやぁ、なかなか良い感じではないですか! あぁ~、これでキャンプしたいっ><

とはいえ、あきちゃん曰く、「ダイニングのサブテーブルなので、キャンプに持って行くにしても、晴天で全面芝のキャンプ場ね」との条件付きキャンプテーブル。このテーブルのためのキャンプを企画せねばw

さて、WOODWORKさんという素晴らしい仕事をされる工房さんを知ったことで、僕のキャンプテーブル感が大きく変わりました。
実は、BYERのテーブルはもちろん、ラレマンやラレマンド、スノーピーク、そして密かにブルーリッジのテーブルも持っていて、自作のBYER風テーブルも作っているのだけれど、スッゴク好きか? と聞かれれば、イマイチなんだか納得できない自分が居たのであります。どうも自然の風景と馴染まないというかなんというか……。

で、どう変わったか? テーブルなんて1枚板でいいじゃんか! ということ。それがクルマ移動のオートキャンプなら一番似合うんじゃないの? ってこと。

たまたま、WOODWORKさんのガレージセールで格安に譲っていただいた杉の1枚板。本日サンダーをかけてみました。

DSC01775

 

 

で、オイルフィニッシュするとどうなるのか? と軽く水拭き! いやぁカッコイイ!

DSC01777

生育の早い杉でも、直径50センチほどになるには僕の年齢以上はかかるらしい。大事にしなければねぇ。

早速、あきちゃんに見せたのだが「イイよねぇ。味わいがあるし……。で、脚はどうなるの?」。

そうそう、脚は今、アレコレ模索中。たぶん、カッチョ良くなるはずなんだけどなぁw

ブログランキングに参加しています。とっても励みになっております。下のリンクをプチッと一押しお願いします。面白く役に立つよう頑張りますっ★

人気blogランキング ぷちっと1票

Dsc01772

|

« ようやく売り切れ? コールマン シーズンズランタン 2010 | トップページ | 丁寧な仕事で心が癒えるmizuiro coffeeさんでのコーヒーと食事の時間 »

コメント

ぱたむテーブル、お客さん用のサブテーブルにはもったいないですよ。^^
メインで使っちゃいましょう♪
ちなみに我が家のお客さん用サブテーブルは家具調コタツです。(o_ _)o

杉の一枚板、これもいいね~
問題はどうやってクルマに積んで運ぶかってことでしょうか・・・(笑)

投稿: ぷー | 2010年9月 8日 (水) 08:41

ぷーさん コメントありがとうございます。ぱたむテーブル、身に過ぎた一品だなぁとマジメに思います。現在、さらにカスタマイズ中w
家具調こたつイイよねぇ。僕もこたつ好きなのだけど、あきちゃんの意向で、この10年使わせてもらえませんw
杉の1枚板。なんと2000円でしたw サイズがあんまり大きくないのでクルマにもフツーに積めそうです。ぷーさんも格安物件発見したらぜひ!

投稿: サン | 2010年9月11日 (土) 08:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25490/49350431

この記事へのトラックバック一覧です: ぱたむテーブルと理想のアウトドアテーブル:

« ようやく売り切れ? コールマン シーズンズランタン 2010 | トップページ | 丁寧な仕事で心が癒えるmizuiro coffeeさんでのコーヒーと食事の時間 »