« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010年11月29日 (月)

キャンプで使うマグカップっ、どーしますっ? ←篠原風にw

キャンプで使うマグカップ。お気に入りのデザインのものを探しても、なかなか見つからないのが現実だ。少なくと僕の場合はそうだった。   
長らくステンレスのダブルウォールのマグを使ってきたが、なんだかちょっと味気ない。大枚はたいてスノーピークの雪峰シリーズやユニフレームの湯飲みも使っている。確かに料理の器としても使えるし、便利なんだけど、ロゴマークだけでは、ちと趣に欠ける。やっぱり、金属の素材感バリバリってところが、気分じゃないのだねぇ。   
山ガールの間で、フィンランドの白樺マグカップ、クササが、飛び抜けて人気があるのもナットクのアウトドア・マグ事情なのであります。

続きの前に1クリックよろしいでしょうか?

ブログランキングに参加しています。とっても励みになっております。下のリンクをプチッと一押しお願いします。面白く役に立つよう頑張りますっ★

人気blogランキング ぷちっと1票

 

 

で、僕が近頃いいんじゃないの? と思っているのがアラジンさん(Aladdin)のデスクトップ・マグ。

 

DSC02233

 

 

実をいえば、水筒だの魔法瓶だのストーブだのが大好きな僕にとって、サーモスにアラジンは、欠かせぬメーカーだ。   
とはいえ、日本酸素の技術を得て、抜群の保温・保冷能力を誇るサーモスに比べ、アラジンさんは、ちとクラシカルな路線。同じ傘下のスタンレーも含め、我が家では「飲み頃温度にしてくれる常温化ボトル」というありがたくない評価が定着している。まぁ、性能だけでは語れない存在感が、アラジンやスタンレーにはあるのですけどね。

 

が、ここ数年、アラジンが頑張っている。性能的にはやっぱりちょっと物足りないのだが、欲しいなぁと思わず思うプロダクツデザインが多いのだ。性能のサーモス、デザインのアラジンといったところでしょうか?

 

aladdin-beverage-k1

 

残念ながら、人気が無いのか1~2シーズンで廃盤になっちゃう。それがまた面白いw  ちなみに↑も廃盤です。我が家には、コイツも2コw

 

DSC02227

 

ずいぶん、話が横道にそれてしまったが、肝心のデスクトップマグ。ちょっとボディコンシャス(←完全な死語だw)で、若干絞られたボディラインにずんぐりしたハンドル。シリコン製の蓋は、ティーパックをちょっと置いたり、滑りやすいテーブルでは下に敷いてコースターとしても使えるのが良い。アウトドア用に開発された製品ではないけれど、キャンプシーンでとっても使いやすい。

 

DSC02232

 

なにしろ、カップに風で飛んできたゴミが入らないように、こんなシリコンの蓋をキャンプで使っている我が家なのですものw

 

アラジンのデスクトップマグ、コイツもおすすめです。

 

 

ブログランキングに参加しています。とっても励みになっております。下のリンクをプチッと一押しお願いします。面白く役に立つよう頑張りますっ★

人気blogランキング ぷちっと1票

我が家は、たまたまスポーツオーソリティで売れ残りを発見。WEBでは、売り切れ店続出中の模様。楽天さんでは発見できず、amazonさんでも入荷待ちらしい。ひょっとして廃盤か? と余計な心配w

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月27日 (土)

ADIRONDACK マイクロチェア改!

いやぁ、良い天気。絶好のキャンプ日和。でも、ご自宅モード。老母が今年3度目の入院したり、クルマをちびっとぶつけちゃったりと今週は、あんまり良いこと無かったなぁ。ついでに、内容はどーであれ、久々に3日連続でブログを更新したハズ……。が、カレンダーには二日だけ。アレレッ? なんでよっ。なるほど、初日のUPが深夜だったので、2日なのか;; メゲズに3日連続にチャレンジだっ!

続きの前に1クリックよろしいでしょうか?

ブログランキングに参加しています。とっても励みになっております。下のリンクをプチッと一押しお願いします。面白く役に立つよう頑張りますっ★

人気blogランキング ぷちっと1票

 

IMG_7515

 

スッゴク、道具にコダワッテイルように写る我が家。そうです。マジコダワッテマス>< ポイントは、僕とあきちゃん(家内)が好きか嫌いかw   
でも、キャンプ道具って、実のところ何だってイイのだよね。なにしろ、僕がイチバン好きなのは、地べたにゴロゴロ転がって、空を見上げることなんだから。

 

とはいえ、自宅の家具や食器を好きなモノで揃えたいのと同じように、どうせキャンプをするのなら、自分が落ち着く雰囲気を大切にサイトを仕上げたい。で、そうして集まってしまったのが我が家のキャンプ道具たちだ。登場回数がとっても少ないモノもあるのだけれど、そいつを持ち出すシュチエーションのイメージはいつも頭の片隅に置いてある。

 

自分がその日アウトドアで過すのにイチバン気持ちよい道具立て、キャンプ道具をチョイスして出かける。シンプルなのもいいだろうし、過剰? と思える装備も……w

 

で、近頃持ち出したくて仕方ないのが、コチラのチェア。

 

IMG_7518

 

A&Fがオリジナルで作っているADIRONDACK マイクロチェアだ。昔からあるこの手のチェア。似たようなモノは数多くある。が、大抵は強度不足。フレームを溶接で仕上げてあるモノは、余計な加重がかかるとそこからバキッといく。僕も突然、素っ転んでフレームの一部で背中を傷つけたことがある。お尻は打つし、まさに痛恨の一撃。なので、あんまり実用に向くとは思っていなかった。

 

でも、一昨年ショップで見つけ、イチバン弱点である接合部(フレームが集まっているところ)がきちんとアルミの削り出しで作られているのを見て一目惚れ。座面も僕が以前壊したモノより大きいし、なによりかなり無理な体勢をとっても耐えてくれるのだよね。

 

IMG_7523

 

軽くて薄いので、数脚クルマのラゲッジに放り込んでおいてもまったく邪魔にならないのもポイント高し。

 

オートキャンプのメインチェアとしては辛いかもしれないが、焚き火や調理の友に、メインチェアのオットマンに、と、やたらと便利なのだ。

 

「すでに使っているのなら、なんで今更持ち出したいの?」と、普通は思う。

 

が、理由があるのだw

 

いやぁ、ついつい革張り化してしまいました。

 

IMG_7537

 

ベビーシューズや素敵なバッグなどなど、とっても素敵な革製品をリリースしている「ハチのマークのクロサワさん」にご無理なお願いをして張り換えていただいちゃいました。いつまででもお待ちしますからとお話したのに、仕上がりまでたった3か月。ありがとうございます。

 

ハチのマークが可愛いでしょう!

 

IMG_7546

 

ヌメ革で仕上げていただいたので、使い込むうちに次第に光沢も出て味のある風合いに変化してくれるはず。 裏面のステッチもこの細かさだ。

 

IMG_7549

 

アウトドアの道具、特にチェアにヌメ革って……。雨にも弱いしメンテは必要だし、機能面ではむしろデチューンでは? と思うアナタ。ある意味正解です! 革独特の素材感とのトレードオフ。雨が降ったら、サッサと仕舞っちゃう弱気なアウトドアグッズw おまけに革に変な折りシワができちゃうと嫌だなぁ……と思うと、こんな畳み方しかできなくなってしまいましたw  

とーちゃん、アホやっ>< とあきれる愛犬コロナ。 

IMG_7533

とはいえ、大事に使えば座面の耐久性はピカイチ! 逆に一緒モノのチェアに変身しちゃったワケです。 

決しておすすめはしません。完全な自己満足の世界です。でも、道具ってそういうもんなんだと思います。←ト、テッテイシタ、ジコベンゴ。

 

あぁ、早く使いたい。三男坊の受験、早く目処がたたないだろうか? どこでもいいから決めちゃえば? う~ん、本末転倒、わがままオヤジの本領発揮! となれば、さすがのあきちゃん(家内)も怒るだろうなぁw

ブログランキングに参加しています。とっても励みになっております。下のリンクをプチッと一押しお願いします。面白く役に立つよう頑張りますっ★

人気blogランキング ぷちっと1票

とっても使いやすいチェア 売り切れが多いですねぇ。

| | コメント (10) | トラックバック (1)

2010年11月26日 (金)

ステラのその後。

ご心配いただいた我が家のシェットランドシープドッグのステラ(女子)。一昨日の検査で、血中白血球数、尿のpH値も標準値に収まりつつあり一安心。耐性菌もほぼやっつけることができたようです。

 

DSC02193 実を言えば、あれから、セカンドオピニオンをと、数軒獣医さんにお邪魔したのですが、体の構造的欠陥がどこかに存在するらしいとのこと。根本的な原因を調べようとすると、かなりの検査が必要で、ステラの体にもかなりの負担がかかるとのこと。   
病院に通うにつれ、臭いを嗅いだだけでガタガタと震え出すようになったステラを見ていると、根治を願うよりも、ステラの体調に合わせた食生活をしていこうと考えるようになりました。

 

処方食でフツーの食事はできません。コロナと同じオヤツも食べられません。   
それでも、日常的な生活は差し支えなく過ごせる。コロナや他のワンコと元気に走って飛んで遊べる。それで十分ではないかと思っています。多少寿命が短くなるかもしれませんが、それがこのコの持って生まれた甲斐性なのでしょう。

 

DSC02250

 

月に1度の血液検査と尿検査は欠かせません。それでもステラはとっても明るく元気です。

 

色々ご意見、ご心配をいただきありがとうございました。

 

SUN

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月25日 (木)

Nose Glasses 僕の最注目なキャンプテーブル!

う~ん。昨日、1本書かせていただくと、2本目もとても書きやすい。あぁ、単純な僕。   
で、トレーラー用に昨日の記事のテーブルとチェアを新調した。

続きの前に1クリックよろしいでしょうか?

ブログランキングに参加しています。とっても励みになっております。下のリンクをプチッと一押しお願いします。面白く役に立つよう頑張りますっ★

人気blogランキング ぷちっと1票

   
DSC02241チェアは、もう語るものは何も無いだろうってぐらい語り尽くされているMADE IN USAのカーミットチェア。バイク旅用のチェアなので、とってもコンパクトに収納できる。で、軽い。反面、座り心地はそこそこ。気になっていたのだけれど、ブログをお休みしているうちに、一気にブレーク。買いそびれたというか、買う気が失せた逸品。以前見た友人たちのものに比べて仕上げが良くなっているのは、制作練度が上がったってことなのかな?で、実際自分で使ってみると、良くできているのだけれど、可搬性とトレードオフで物臭な僕には、やっぱり組み立てるのはちと面倒だ。

 

さて、本日の最大の僕的オススメは、Nose Glassesさんの折りたたみウッドテーブル。

 

DSC02244

 

何気に見るとBYERさんとこの懐かしのローテーブル似なのだけれど、仕上げの美しさと、パタンと二つ折りにしてハンドルでぶら下げて歩ける工夫がとっても素敵だ。   
P1000185

 

P1000180

 

僕自身、インチキなBYER風テーブルも自作してみたので、この完成度を出すのはなかなか大変だとわかっている。いんやぁ、スンゴイねぇと思わず脱帽してしまった。   
P1000194

 

このテーブルを目にすると、バイヤーやブルーリッジが質実剛健でなんとも無骨なヤツに見えてくる。

 

使われている材は、2種類からセレクト可能。パイン材製が重さ1.5kg。アッシュ(たも)材製は2.5kgと、木製テーブルとしてはとっても軽量。ハンドルバンドもセレクト可能。   
で僕は、アッシュ材に革ハンドルをチョイス! 高級家具を仕上げるのと同じオイルフィニッシュがカッチョイイ。

 

P1000197

 

僕は、Nose Glassesのロゴマークと一緒に刻まれた一文がとってもお気に入り!

 

「Enjoy it」。

 

そうそう、楽しまなきゃっ! Of course, I'm enjoys it.

 

P1000184

 

 

 

ちなみに、Nose Glassesさんのテーブルは、嬉しいことにMADE IN JAPAN。釣りやら薪ストーブやらが大好きな野遊び仲間が集まって「こんなのどーさ?」と自分たちのスタイルに合わせたテーブルを作り上げてしまったのです。

ブログへの顔出しは、Nose Glasses(鼻眼鏡)をかけて^^ ってのも粋であります。そして、それがテーブルのブランド名に!

無いモノは作ればイイ。これって、雪丘工房さんのランタンと同じ発想。いやぁ、それこそカッチョイイ。 僕も、鼻眼鏡をかけたくなっちゃいました。

 

DSC02277

 

なにしろ手作り、乾燥に時間のかかるオイルフィニッシュということで、発注から手元に届くまで、2~3週間かかります。この待つ時間も、今頃塗装中? な~んて愛おしさに磨きがかかる大切な時間なのであります。

ブログランキングに参加しています。とっても励みになっております。下のリンクをプチッと一押しお願いします。面白く役に立つよう頑張りますっ★

人気blogランキング ぷちっと1票

| | コメント (5) | トラックバック (0)

どこでも窓始めましたっ!

1か月以上も未更新。いやぁ、極めて遺憾ですっ。今後は、真摯に受け止め更新に努めてまいりたいと存じます。と、どこぞの政治家様のような始まりで恐縮ですっ><

 

書きたいことは、沢山あるのだけれど、何から書いたら良いのかなぁ……。そう考えているうちに月日が過ぎました。そういうビョーキなのです。ゴメンネ。

 

さて、久々の更新は、散財お道具ブログらしく、散財ネタで。イヤァ、スマヌ。

 

で、どこでも窓始めましたっ!

続きの前に1クリックよろしいでしょうか?

ブログランキングに参加しています。とっても励みになっております。下のリンクをプチッと一押しお願いします。面白く役に立つよう頑張りますっ★

人気blogランキング ぷちっと1票

 

DSC02292

 

こちら、我が家の窓から見える甲府盆地の夜景! いやぁ、キレイだぁ>< まさに絶景! 借景の極致であります。

 

もちろん、千葉の我が家から、甲府の夜景が見えるはずはありません。買っちまったのです。コイツを!

 

DSC02216

 

うーん。やるなぁ。オレ>< あきれちゃうぜっ、まったく。

 

きっかけは、ワンコたちだった。キャンプ以外にもあちこち出かけたい我が家なのですが、なかなかワンコ連れの旅は難しい。中型犬(ちっこいけれどw)2頭が一緒に泊まれる宿泊施設は、それなりに限られる。息子たちに頼んで出かけても、帰宅後「ワタシタチ、サビシカッタノ」と猛烈なアピールが待っている。なんとか、ワンコと一緒に旅ができないか? と考えた結果がトラベルトレーラーなのでありました。   
キャンプもこれまでと変わらず楽しみたいし、カヤックもしたい! となると、エクスプローラーは絶対に手放せない。なので、コイツ。

 

DSC02242

 

基本的に荷物の積載重量は、ゼロなトラベルトレーラーなので、積みっぱなし用に軽量コンパクトさを重視したチェアとテーブル、食器類や鍋釜も新規購入。アホだw

 

DSC02281

 

初めての旅先は、練習もかねて、とりあえず甲府ってわけなのです。

 

たった1か月で、森はすっかり初冬の趣き。クヌギや栗など広葉樹の葉が大地を覆い、木漏れ日が美しい。良いねぇ。この森は……。

 

DSC02254

 

DSC02255 

 

DSC02272

 

で、トラベルトレーラー。とにかく快適。

 

インディアナRVのエメロードⅣというトレーラーなのだけれど、常設ベッド+ダイネット(テーブル&ソファー)という仕様。夫婦二人+2ワンコには十分な広さ。エアコン、電子レンジ付きの中古だったのだけれど、僕ら夫婦の趣味で外してもらったシンプル仕様。

 

それでもFFヒーターでポカポカ。iPodで音楽を聴きながら、雑誌読んだり、お昼寝したり……。ベットも常設ダブルベッドだけあって、寝心地も抜群にいい。   
DSC02302

 

でも、まぁ、これはやっぱりキャンプじゃないねっ。僕はいつものソフトシェルなテントが好きなんだなぁと再認識した次第であります。

 

とはいえ、ただひたすら引っ張って走って、現地に着けばすぐ寝られる。帰ろうと思えば、サッサと片付けて帰れるのは魅力的。   
IMGP2851

 

帰りがけに朝霧ジャンボリーに来ているというたつごろうさん&ふささん、るいちゃんに会いにフラリと立ち寄れたのも、トレーラだからなんだけどね。

 

どっちかっていうと、僕は、たつさんのキファールの中に居たかったw

 

IMGP2849

 

コロナとステラもルイちゃんに遊んでもらって大満足なトレーラー初旅でありました。   
IMGP2865

 

Imgp2859

旅トレーラーとして、そしてカヤック遊びのベースとして、活躍させたいなぁ。   
さて、次のどこでも窓はどこにしようか?

ブログランキングに参加しています。とっても励みになっております。下のリンクをプチッと一押しお願いします。面白く役に立つよう頑張りますっ★

人気blogランキング ぷちっと1票

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »