« 脱散財!? 出会った人々すべてに感謝! | トップページ | ニコニコLEDランタンで行こう! »

2012年8月27日 (月)

黒坂オートキャンプ場の森で思うこと……。

8月も終わるというのに灼熱の日本列島! 皆様、いかがお過ごしでしょう? 前回の書き込みから、約1か月。相変わらずなサボりブログ……。にも関わらず、沢山の励ましのコメントをいただいてしまった。ありがとうございました。   
僕はといえば、新しい主治医の治療の元、「私は予言者ではないけれど、1年と言われたら3年、3年と言われたら5年、5年と言われたら10年と透析までの期間を伸ばして行くのが私の仕事だ」という言葉を信じてボツボツやって行こうと思っております。   
まぁ、日によっては、身動きしたくないほど体の重い日もありますが、快調な日もあり、今の状態を一日でも長く過ごせればと思います。コメントをいただいた皆様、読んでいただいた皆様、重ね重ねありがとうございます。

続きの前に1クリックよろしいでしょうか?

ブログランキングに参加しています。とっても励みになっております。下のリンクをプチッと一押しお願いします。面白く役に立つよう頑張りますっ★

人気blogランキング ぷちっと1票

20120427-DSC01648-2

 

さて、ブログは更新しないのに、盆休みを挟んだ10日間。ワタクシ、黒坂の森でウダウダと過させていただきました。ただただノンビリとひたすら旬の桃を日々いただきながら送る黒坂の森での暮らし。気が付けばあっという間の10日間。まぁ、元は7日間の予定だったのだけれど、帰る日が近づくとなぜか体調が悪くなり帰れなくなる……w ワザとだとしか思えないとあきちゃん(家内)がw で、3日延長したわけだ。

 

20120809-IMG_0121    

 

連れは、あきちゃんとワン3頭。あらっ! ステラ撮るの忘れちゃったw

 

20120809-IMG_0113

 

20120809-IMG_0106

 

お友達のたつごろうさんとふささんも、ルイちゃんと共に顔をみせてくださった。

 

20120817-IMG_0262

 

いつものようにグータラと木陰で昼寝を繰り返す日々。変わったことと言えば、装備にハンモック2000のハンモックが加わったことぐらいかな?   
つまりは、トレーラーの寝床にラフマのリクライニングチェア、ハンモックという3つの寝床をただ循環するのみw

 

20120811-IMG_0162

 

やっぱりあの森は心安らぐ森だ。適度に聞こえる沢の音、風の音、木々の奏でる不思議なメロディー。心地良い。まさにf分の1の揺らぎが溢れた森だ。   
夏の風物詩、子供たちの昆虫採集の声が昼寝に華を添えてくれました。

 

今回是非ともご紹介したいグッズといえば、やはりハンモック2000のオーガニックコットンハンモック。細かい編み目のマヤンハンモックで、僕にとっては、無印ハンモック→BYER製イージートラベラーハンモック、同じくBYER製パラディーソハンモック ダブル に続く4種目のハンモックだ。

 

それ以上「必要ないんじゃない?」というあきちゃんを、強引に常設ショップに連れて行って、一緒に寝心地を確認! コレまでの我が家的ハンモック常識を全く覆してくれた製品なのだ。

 

20120811-IMG_0145

 

20120811-IMG_0137

 

まず、縦横ナナメと自由自在な姿勢で寝られるのが良い! 編み目が細かく肌触りが柔らかなのも良い! ホワンホワンなのだ。それでいて、定価ベースでバイヤーものと同程度のコストパフォーマンスってとこも見逃せない。生産者である方々とのフェアトレードな製品だってとこも気持を喜ばせてくれるんだよねぇ。

 

僕は、勝手にキング オブ ハンモックだと思っている。寝なきゃワカラナイ心地良さなのだ。まぁ、あきちゃんに敬意を表してクィーンでもいいんだけどさw

 

で、ハンモックスタンドは、1脚が以前アウトレットで買ったBYER製を使用。もう一脚は、現地のホームセンターで手に入れた角材2本をドリルで穴を開け、ボルトで締め込んだもの。

 

20120811-IMG_0144

 

BYER製は、9000円近くするが、コイツは角材2本+ボルト代、紐代で 完成。1000円ちょっとぐらいの材料費でできるのが良い。

 

角材のエンド部分(地面に突く部分)をナナメにカットしたぐらいで手間いらず。ちと長いけれど、我が家のルーフボックスに入る長さなので、気にしないw 何より、ハンモックの片側を支える以外役に立たないシロモノに個人的には市場価格で9000円ほどって高いだろうと勝手に判断w

 

20120811-IMG_0137

 

さて、ハンモック2000のハンモック。実に良い! 寝転がって布地をギュイーンと引っ張れば、360度パノラミックに広がった森の世界を存分に楽しめる。まるで森の中に浮遊しているような不思議な感覚! あははっ! たまりません。   
もちろん、編み目から風も通る。ついでに言えば、グルンと包まれてしまえば、編み目が細かいので虫も入って来づらいのですよねぇ。

 

いやぁ、バッチグーっすっ!

 

上質なマヤンハンモック! ぜひぜひオススメであります。

 

8月15日、67回目の終戦記念日。黒坂の森で、僕は空を見上げて、ボーッと時間を過していた。この森は、福島の森にも広島の森にも近隣の森を通して続いているんだなぁとふと思った。

 

いつか、この森で皆さんとハンモックで風に揺られたいと思った。森でしか感じられないことがきっとあるから。

ブログランキングに参加しています。とっても励みになっております。下のリンクをプチッと一押しお願いします。面白く役に立つよう頑張りますっ★

人気blogランキング ぷちっと1票

ブラジリアンハンモック(1枚布)の定番 BYER社シングルモデル。

ダブルタイプは、こんなお値段。

BYER製品で一番手軽なイージートラベラーハンモックは、モデルチェンジを果たして扱いが簡単に。パラシュートクロスなので多少肌にまとわりつく感じはあるが、寝心地はかなり良い。



スタンドは、分解できるタイプ。車載スペースに余裕の無い方はこちらが便利。もちろん2×4用の金具を使えば、自作は可能。

|

« 脱散財!? 出会った人々すべてに感謝! | トップページ | ニコニコLEDランタンで行こう! »

コメント

木立を渡る風を聞き、日に透かされる葉の緑、キャンパーの特権ですね。
ハンモックって不思議な空間を作ってくれますね。地上の生物なのにコットにしても地面から少し浮くだけで気が軽くなり心休まるのは何なのでしょう。

励ましの言葉が見つからず案じておりましたが、ブログのupに少し気が休まりました。

投稿: 杣人 | 2012年8月29日 (水) 08:27

先日のそのお盆の黒坂で対面のサイトに設営していたものです
突然ご挨拶させて頂いたにも関わらず温かく家族共々接して頂いて心より感謝いたします
こちらのブログを拝見し黒坂キャンプ場を知り憧れて満を持してお盆に乗り込んだらまさに目の前にサンさんがいらして驚きを通り越してひっくり返りました!
何年もパソコンの中だけで拝見していた道具や青い車、そしてワンちゃん達を目の当たりにしてまるで芸能人に遭遇したようで柄にもなく大変緊張してしまいました
娘もいただいたライトを枕元で灯していないと寝ない程気に入っております
また黒坂でお会いできることを楽しみにしております
ありがとうございました

投稿: 451 | 2012年8月30日 (木) 21:39

仙人さん ありがとうございます。お邪魔するといいながらなかなか出かけられず恐縮です。今度は、ゆっくりあれこれお話しできればと思っております。よろしくお願い申し上げます。

451さん コメントありがとうございます。あまりお話をすることもできませんでしたが、新たなる出会い感謝します。芸能人って、あまりに恥ずかしくて、顔から火が出そうです。僕は僕なりに、451さんは451さんなりに楽しめるといいですね。そういえば、451さんのキャンプサイト、本格的でカッコヨカッタ! またお目にかかれるのを楽しみにしています。

投稿: サン | 2012年9月13日 (木) 14:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25490/55518592

この記事へのトラックバック一覧です: 黒坂オートキャンプ場の森で思うこと……。:

« 脱散財!? 出会った人々すべてに感謝! | トップページ | ニコニコLEDランタンで行こう! »